「彼女と彼女の猫」花澤香菜、新海誠作品の魅力は「優しさがフィルムににじみ出ている」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月3日 > 「彼女と彼女の猫」花澤香菜、新海誠作品の魅力は「優しさがフィルムににじみ出ている」
メニュー

「彼女と彼女の猫」花澤香菜、新海誠作品の魅力は「優しさがフィルムににじみ出ている」

2016年2月3日 16:20

アフレコ収録に臨んだ花澤香菜、 浅沼晋太郎、矢作紗友里、平松晶子「秒速5センチメートル」

アフレコ収録に臨んだ花澤香菜、
浅沼晋太郎、矢作紗友里、平松晶子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「秒速5センチメートル」の新海誠監督が1999年に自主製作した短編作品を「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズの坂本一也監督が再アニメ化した「彼女と彼女の猫 Everything Flows」の声優キャストの花澤香菜浅沼晋太郎矢作紗友里平松晶子が2月3日、都内のスタジオでアフレコ収録に臨んだ。

本作は、短大の卒業式を控え、就職活動をするなかで将来に不安を抱き始める“彼女”と、その飼い猫の“僕”の生活を描く。新海監督作「言の葉の庭」でヒロイン・雪野百香里を演じた花澤は、同作に参加した当時を「新海監督はじっくりと時間と愛情をかけて作品作りをされる方でした」と振り返る。その姿勢はアフレコでも顕著に見られたそうで、「何度も打ち合わせをしてから、アフレコをやった。普段はやらない形なのでとても印象に残っています」。さらに新海作品の魅力を問われると、「新海監督は誰からも好かれる優しい方。その優しさがフィルムににじみ出ている」とほほ笑んだ。

一方、オリジナル版と本作の違いを問われた猫役の浅沼は、「いい意味で新海イズムを薄くした作品」と述べ、「『秒速5センチメートル』など新海監督の作品からは温度を感じる。本作は、新海監督版で描かれた温かさだけじゃなく、別の感覚を教えてくれる作品になっています」と解説。これを受け、花澤も「猫との出会い含め、より分かりやすいものになっています。いろんなドラマが盛り込まれているので、どこに共感してくれるか楽しみです」と期待を寄せた。

浅沼は自身が演じた猫と同じ全身黒の服装で撮影に臨むなど、気合い十分の様子だったが「猫との思い出は?」と質問されると、「犬派なんですけど…」と申し訳なさそうに告白。さらに矢作と平松も「正直いうと、ポメラニアンがほしいです」(矢作)、「猫アレルギーなので犬派です」(平松)と白状。「最後は大丈夫だろう」と3人から期待された花澤も、「犬猫アレルギーです。猫を飼ったことがないので、飼っていた犬への思いを胸に演じました」と苦笑いしていた。

彼女と彼女の猫 Everything Flows」は、30分枠でショートアニメ3作品を放送する「ウルトラスーパーアニメタイム」の1作品として、TOKYO MXで3月4日から毎週金曜午後11時、BS11で3月6日から毎週日曜深夜1時放送。

劇場アニメーション「秒速5センチメートル」 Blu-ray Disc[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場アニメーション「秒速5センチメートル」 Blu-ray Disc[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,409 「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」の新海誠監督が、卒業と同時に離れ離れになった少年少女の淡い恋を描く青春ラブストーリー!
劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray【サウンドトラッ...[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray【サウンドトラッ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,886 それぞれが歩き出すために、僕らは出会った。“愛”よりも昔、“孤悲〈こい〉”のものがたり。“デジタル時代の映像文学”で世界を魅了する、新海誠作品!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi