デビュー45周年・森昌子、「先生」をELT、よゐこ・濱口優らと熱唱! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月2日 > デビュー45周年・森昌子、「先生」をELT、よゐこ・濱口優らと熱唱!
メニュー

デビュー45周年・森昌子、「先生」をELT、よゐこ・濱口優らと熱唱!

2016年2月2日 20:00

1度限りのライブを楽しんだ森昌子ら

1度限りのライブを楽しんだ森昌子ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース]今年デビュー45周年を迎えた森昌子が2月2日、都内で行われた、ネスレのチョコレートブランドとアーティストがコラボレーションする「キットカット ショコラトリー プレミアムシアター」の発表会に出席。ともに登壇した「Every Little Thing(ELT)」の持田香織伊藤一朗、お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優、「SPEED」の今井絵理子らと、自身のデビュー曲「先生」をセッションした。

森は、「44年前の歌で、私もまだ13歳でした。今や立派なおばさんになりました」とおどけてみせ、大勢のアーティストとの1度限りのコラボレーションに「楽しみでドキドキワクワク」と笑顔を弾けさせた。いざ曲が始まると、今井に寄り添ったり、濱口にマイクを向けたりと、大御所の貫禄を見せながら熱唱した。

この日、登壇陣はチョコレートのイベントにちなみ、間近に迫ったバレンタインデーの話題で盛り上がった。昨年8月に一般男性と結婚した持田は、「(夫にチョコレートを)贈ります」とはにかみ、幸せオーラ全開。自らも毎年もらうという伊藤は、持田がスタッフに「台車で配っている」と明かし会場の笑いを誘っていた。

一方、タレントの南明奈と交際中の濱口は「きっとアッキーナからは頂けると思います」とニッコリ。昨年はプロポーズ失敗が報じられたが、「今年は愛を育んでいっているので温かく見守って頂ければ」と順調ぶりをアピールした。

ほかに、ヒップホップ・アクティビストのZeebra、ピアニストの斎藤圭土、チェリストの新倉瞳、ダンス&ボーカルグループ「東京女子流」の山邊未夢新井ひとみ中江友梨庄司芽生、パティシエの高木康政氏らが出席した。同シアターでは、各ジャンルのトップアーティストが、高木氏監修の「キットカット」から得たインスピレーションで創作した作品を商品公式HP(https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/theater.html)で順次発表する。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi