リー・ダニエルズ、NYアポロシアターのドキュメンタリーを監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月1日 > リー・ダニエルズ、NYアポロシアターのドキュメンタリーを監督
メニュー

リー・ダニエルズ、NYアポロシアターのドキュメンタリーを監督

2016年2月1日 09:00

リー・ダニエルズ「大統領の執事の涙」

リー・ダニエルズ
Photo by Steve Granitz/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「大統領の執事の涙」の監督、またドラマ「Empire 成功の代償」のクリエイターであるリー・ダニエルズが、米ニューヨーク・ハーレムにある老舗ライブハウス、アポロシアターのドキュメンタリーを監督することがわかった。

アポロシアターは1934年、アフリカ系アメリカ人の文化・芸術が花開いたハーレム・ルネサンス期にオープン。厳しい人種差別の時代に、アフリカ系アメリカ人のミュージシャンたちがステージに立てるライブハウスとして人気を集めた。プロへの登竜門とされてきたこの場所から、アレサ・フランクリンナット・キング・コールグラディス・ナイトサミー・デイビス・Jr.ビリー・ホリデイジミ・ヘンドリックス、故マイケル・ジャクソンさんがメンバーだったジャクソン5など、多くの大スターが誕生した。

ダニエルズがメガホンをとる新作「The Apollo Film Project(原題)」はアポロシアター公認で、その輝かしい歴史を描く。米Deadlineによれば、ダニエルズとアポロシアターCEOジョネル・プロコープは、一般の人々に対し、アポロシアターで撮影したホームビデオや写真、その他思い出の品などの貸し出し協力を呼びかけている。

大統領の執事の涙 Blu-ray【2枚組】[Blu-ray/ブルーレイ] 大統領の執事の涙 Blu-ray【2枚組】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 激動の歴史を生きた誰もが知る歴代アメリカ大統領7人に仕えた黒人執事の実話をベースに描かれた物語。
Empire/エンパイア 成功の代償 DVDコレクターズBOX[DVD] Empire/エンパイア 成功の代償 DVDコレクターズBOX[DVD] 最安価格: ¥6,585 音楽業界の裏側を舞台に、華麗なる一族の相続を巡る熾烈な争いをスキャンダラスに描くTVドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi