ファスビンダーが多層世界を描いた幻のSF「あやつり糸の世界」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月30日 > ファスビンダーが多層世界を描いた幻のSF「あやつり糸の世界」予告編
メニュー

ファスビンダーが多層世界を描いた幻のSF「あやつり糸の世界」予告編

2016年1月30日 10:00

「あやつり糸の世界」の一場面「あやつり糸の世界」

「あやつり糸の世界」の一場面
(C)1973 WDR
(C)2010 Rainer Werner Fassbinder Foundation der restaurierten Fassung
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ニュージャーマンシネマの鬼才ライナー・ベルナー・ファスビンダー監督が1973年に発表したSF作品で、3月に初の劇場公開を迎える「あやつり糸の世界」予告編を映画.comが入手した。「マトリックス」より四半世紀も早く、バーチャル世界を描いた画期的な作品で、予告編では突然意識を失う登場人物や、鏡や電子音などで人工的な世界を表現したレトロフューチャーな映像が切り取られ、本編への期待が高まる。

ファスビンダーは、原作のダニエル・F・ガロイの小説「模造世界」の構造を丁寧に解きほぐし、バーチャルリアリティによる多層世界を通し、人間の根源的な意識や感情についての表出の可能性を探った。16ミリフィルムで撮影され、2010年に作成されたデジタルニューマスター版で公開される。「アルファビル」(1965)、「華氏451」(1966)、「2001 年宇宙の旅」(1968)、「惑星ソラリス」(1972)といった作家主義的SF映画の系譜に位置づけられる作品だ。

仮想世界を作り出し、未来社会を予測可能にする「シミュラクロン」の開発を進める未来研究所。謎の死を遂げたフォルマー教授の後任として研究主任の座に就いたシュティラー博士は、ある日、保安課長のラウゼが忽然と姿を消し、エーデルケルンという別の人物が保安課長になっていることに気付く。実験のため自らシミュラクロンの仮想世界に入ったシュティラーは、そこで消えたはずのラウゼの姿を見かける。

あやつり糸の世界」は3月5日、ユーロスペースほか全国順次公開。

華氏451[DVD] 華氏451[DVD] 最安価格: ¥927 全てが機械化され、あらゆる知識や情報が全てテレビによって伝達される近未来を舞台に、禁止されている読書の虜となった男の姿を通し、物欲主義への非難をシニカルに描いた作品。
2001年宇宙の旅[Blu-ray/ブルーレイ] 2001年宇宙の旅[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,071 アーサー・C・クラーク原作、スタンリー・キューブリック監督のSF映画。キア・デュリア、ゲイリー・ロックウッドほか出演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi