不朽の名作「シェーン」、デジタルリマスター版が劇場公開決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月26日 > 不朽の名作「シェーン」、デジタルリマスター版が劇場公開決定!
メニュー

不朽の名作「シェーン」、デジタルリマスター版が劇場公開決定!

2016年1月26日 12:00

「シェーン」デジタルリマスター版ポスタービジュアル「シェーン」

「シェーン」デジタルリマスター版ポスタービジュアル
(C) 2016 by Paramount Pictures Corporation.
All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アラン・ラッド主演、ジョージ・スティーブンス監督作の不朽の名作「シェーン」(1953)が、デジタルリマスター版で劇場公開されることが決定した。これまで数多くのリバイバル上映が行われてきた「シェーン」だが、デジタルリマスター版での興行は初となる。

西部劇でありながら抑制のきいたガンアクション、時代に取り残されつつある男の矜持、そして家族の交流を描き、「新たな西部劇」と称賛された今作。第26回アカデミー賞では撮影賞(カラー)を受賞し、クリント・イーストウッド監督、山田洋次監督ら名匠たちに大きな影響を与えた。

ラッド扮する主人公のシェーンは、ふらりと現れては悪を叩き、また去っていく“風来坊ヒーロー”の原型とも言われている。舞台となる米ワイオミングの大自然や壮大なテーマ曲「遥かなる山の呼び声」とともに、真のヒーロー像を問うシェーンの雄姿が、スクリーンで鮮明によみがえる。

1890年、ワイオミングの高原にシェーンというひとりの旅人がやってきた。そこでシェーンはジョー・スターレット一家と出会い、一家が悪徳牧場主ライカーに苦しめられていることを知る。ジョーや妻のマリアン、ひとり息子のジョーイと交流を深めていくシェーンは、やがてライカーや殺し屋ウィルスンとの決闘に身を投じていく。

また、あわせてポスタービジュアルが完成。多くの議論を呼んだラストシーンと、ニヒルに顔をしかめるシェーンの姿をフィーチャーした仕上がりとなった。「シェーン」デジタルリマスター版は、4月9日から東京・丸の内TOEI2ほか全国で順次公開。

シェーン[DVD] シェーン[DVD] 最安価格: ¥1,299 「生きるためのもの」のジョージ・スティーヴンスが製作監督に当たった心境的西部劇で1953年の発売。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi