黒沢清監督の初海外作品、今秋公開 タハール・ラヒム、マチュー・アマルリックら出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月26日 > 黒沢清監督の初海外作品、今秋公開 タハール・ラヒム、マチュー・アマルリックら出演
メニュー

黒沢清監督の初海外作品、今秋公開 タハール・ラヒム、マチュー・アマルリックら出演

2016年1月26日 17:00

黒沢清監督による全編フランス語の映画 「ダゲレオタイプの女」「ダゲレオタイプの女」

黒沢清監督による全編フランス語の映画
「ダゲレオタイプの女」
(C)FILM-IN-EVOLUTION - LES PRODUCTIONS BALTHAZAR -
FRAKAS PRODUCTIONS - LFDLPA Japan Film Partners -
ARTE France Cinema
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 鬼才・黒沢清監督がフランスで撮影した初の海外作品で、全編フランス語で描かれる最新作「ダゲレオタイプの女」が今秋、日本公開されることが決まった。

トウキョウソナタ」「CURE」などで国際的にも支持され、昨年発表した「岸辺の旅」ではカンヌ映画祭ある視点部門で監督賞を受賞した黒沢監督の最新作となる同作は、ダゲレオタイプと呼ばれる、世界最初の写真撮影法を用いて肖像写真を撮影するカメラマンの家に隠された秘密と愛を描くホラーラブストーリー。フランス、ベルギー、日本の3カ国合作で、主人公ジャンには「預言者」(ジャック・オーディアール監督)、「ある過去の行方」(アスガー・ファルハディ監督)、「消えた声が、その名を呼ぶ」(ファティ・アキン監督)といった名匠の作品へ出演が続くタハール・ラヒムが扮した。

その他、ジャンに思いを寄せるマリーを「女っ気なし」などで注目されている若手女優コンスタンス・ルソー、マリーの父でダゲレオタイプの写真家ステファンをダルデンヌ兄弟監督作の常連俳優オリビエ・グルメ、そして、ステファンの友人ヴァンサンをフランスの名優マチュー・アマルリックが演じている。

初めてフランスで映画を撮影した黒沢監督は「日本と何か大きく違うことがあるんじゃないかと最初は心配しましたが、杞憂でした。映画はやはり世界共通言語のようです」と、映画のもつ力を再認識した。「日本の怪談にならったホラーとラブストーリーを組み合わせた物語を、フランス人スタッフもキャストもたちどころに理解し、全ての作業がスムーズに進みました。そして、一本の見紛うことなきフランス映画ができあがりました」とコメントを寄せている。

トウキョウソナタ[DVD] トウキョウソナタ[DVD] 最安価格: ¥3,046 普通に暮らしていたはずなのに、気付いたら家族みんながバラバラに…。巨匠・黒沢清監督が現代日本の家族を映し出した、“家族の繋がり”を見つめなおすことが出来るドラマ。
CURE[DVD] CURE[DVD] 最安価格: ¥1,850 残忍な手口の連続殺人が発生する。それぞれの加害者はその場で逮捕されるが、動機もなく、その手口以外の共通点は全くなかった。事件に疑問を抱いた高部刑事は、それぞれの事件を関連づけて捜査を始めるが、事態は思わぬ方向へ進む…。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi