マイケル・ファスベンダー主演「アサシンクリード」がクランクアップ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月25日 > マイケル・ファスベンダー主演「アサシンクリード」がクランクアップ
メニュー

マイケル・ファスベンダー主演「アサシンクリード」がクランクアップ

2016年1月25日 12:00

「アサシンクリード」の撮影風景「アサシン クリード」

「アサシンクリード」の撮影風景
写真:INFPhoto/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジャスティン・カーゼル監督、マイケル・ファスベンダー主演の新作「アサシンクリード」がクランクアップした。ユービーアイソフト社のアザイジア・アイマール氏が1月15日、自身のTwitterにファスベンダーやスタッフの集合写真を掲載し、撮影終了を報告した。

同作は、12世紀末のエルサレム周辺で人混みに紛れて暗殺を遂行する、ユービーアイソフト社の大ヒット・アクションゲーム「アサシンクリード」を映画化する企画。米IGNによれば、映画では15世紀のスペインを舞台に、ゲームの世界観を踏襲しつつ新たな物語が描かれ、ファスベンダーは主人公カルム・リンチを演じている。

共演はマリオン・コティアール、ジェレミー・アイアンズ、アリアーヌ・ラベド。今夏日本公開の「マクベス」でカーゼル監督、ファスベンダーと組んだアダム・アーカポーが撮影を手がけている。映画「アサシンクリード」は12月21日から全米公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi