“オオカミバンド”MAN WITH A MISSION新曲、「X-ミッション」イメージソングに決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月20日 > “オオカミバンド”MAN WITH A MISSION新曲、「X-ミッション」イメージソングに決定!
メニュー

“オオカミバンド”MAN WITH A MISSION新曲、「X-ミッション」イメージソングに決定!

2016年1月20日 08:00

MAN WITH A MISSIONのサウンドが ド派手アクションを盛り上げる!「ミッション」

MAN WITH A MISSIONのサウンドが
ド派手アクションを盛り上げる!
(C) 2015 Warner Bros. Ent. (c)Alcon Entertainment, LLC.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] エクストリームスポーツを取り入れたアクションサスペンス「X-ミッション」のイメージソングに、5人組ロックバンド「MAN WITH A MISSION」の新曲「Give It Away」が決定した。

首から上がオオカミ、胴体が人間という奇抜ないでたちと力強いロックサウンドで人気を博すMAN WITH A MISSIONは、「Give It Away」でもその音楽センスをいかんなく発揮し、疾走感あふれる楽曲に仕上がっているという。バンド名のMAN WITH A MISSION(使命を持った男)と命がけのスタントに挑む映画のキャラクター、さらには同じ「ミッション」つながりということから、今回の起用が決定した。

フリーマガジンで映画紹介コーナーを担当するなど映画好きの一面を持つメンバーのジャン・ケン・ジョニー(ギター&ボーカル)は決定を受け「高マル。ヒリツク。エクストリームスポーツノ興奮ト緊張ガ映像カラ襲イカカル。世界トップクラスノ超一流アスリート陣ガCGヲ一切使ワズニコレヲヤッテノケタト言ワレテ、ド肝ヲ抜カレタ」と人間の限界に挑んだ脅威のアクションに打ち抜かれたと話す。

劇中では大波の中をサーフィン、素手でロッククライミング、時速230キロで谷と谷の間を滑空など、風光明媚(ふうこうめいび)な大自然で次々と大技が飛び出す。“究極の生命体”のMAN WITH A MISSIONといえど、神業の数々には目を奪われたそうで「人間ノ極限ヘノ挑戦ト可能性、加エテ大自然ノ偉大サト忘レテハイケナイ畏敬。1991年ノ名作『ハートブルー』ヲ原案ニシテ、トンデモネー常識破リノミッションガココニ!!!」と絶賛している。

なお、楽曲をいち早く聴いたというエリクソン・コア監督は「本当に素晴らしい曲だ! 彼らのスピリット&エネルギーは、この映画のテーマとも共鳴している」と大喜びだったという。

X-ミッション」は、若きFBI捜査官が世界各地で人間離れした犯行を重ねる犯罪集団に潜入し、その目的に迫っていくさまを描く。2月20日から全国公開。「Give It Away」収録の最新アルバム「The World's On Fire」は、2月10日発売。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi