ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォー Z」続編から監督が降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月16日 > ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォー Z」続編から監督が降板
メニュー

ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォー Z」続編から監督が降板

2016年1月16日 12:00

フアン・アントニオ・バヨナ監督「ワールド・ウォー Z」

フアン・アントニオ・バヨナ監督
Photo by Carlos Alvarez/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブラッド・ピット製作・主演作「ワールド・ウォー Z」(2012)の続編から、メガホンをとる予定だったフアン・アントニオ・バヨナ監督(「インポッシブル」)が降板した。

マックス・ブルックスのベストセラー小説を実写映画化した「ワールド・ウォーZ」は、世界興行収入5億4000万ドルを稼ぎ出す大ヒットを記録。謎の疫病が世界に急速にまん延するなか、その治療法を求める旅に出る元国連職員ジェリー(ピット)の活躍を描いた。続編でもピットが再びジェリー役で主演する。

前作のマーク・フォースター監督に代わってメガホンをとるはずだったバヨナ監督は、米Deadlineによれば、スケジュールの都合で降板した。同続編は2017年6月9日の全米公開が決定しており、今夏に撮影する予定だったが、バヨナ監督は撮了したばかりの最新監督作「A Monster Calls(原題)」のポスプロやプロモーションの時期がそれと重なりそうだという。

配給の米パラマウント・ピクチャーズは早急に代わりの監督の人選に入る。続編の脚本は「イースタン・プロミス」のスティーブン・ナイトが執筆している。

ワールド・ウォーZ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ワールド・ウォーZ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,586 ブラッド・ピット主演、平穏な朝が突如地獄へ変わる大パニックを描くアクション超大作!
インポッシブル スチールブック仕様[Blu-ray/ブルーレイ] インポッシブル スチールブック仕様[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,781 バカンス先のリゾート地で、スマトラ島沖大地震による大津波に巻き込まれた、あるスペイン人家族の実体験をモデルに、希望を捨てずに前を向く人々の尊き意志の力や、固く結ばれた親子の絆と愛情、そして他者への深き慈しみを描いた、ヒューマン・ストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi