酔っぱらった安田顕とたどる「俳優 亀岡拓次」“お酒マナー”映像公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月14日 > 酔っぱらった安田顕とたどる「俳優 亀岡拓次」“お酒マナー”映像公開!
メニュー

酔っぱらった安田顕とたどる「俳優 亀岡拓次」“お酒マナー”映像公開!

2016年1月14日 12:00

実際に酒を飲んで撮影に臨むこともあったという「俳優 亀岡拓次」

実際に酒を飲んで撮影に臨むこともあったという
(C)2016『俳優 亀岡拓次』製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気演劇ユニット「TEAM NACS」の安田顕麻生久美子が共演した「俳優 亀岡拓次」のマナー映像が公開された。酒好きの主人公・亀岡拓次(安田)にちなみ、“お酒との付き合い方”を呼びかけるものとなっている。

映像は3項目で構成されており、1つ目は「美人の女将さんや上司におすすめのメニューを出してもらったら、真面目に批評などせず、『おいしいおいしい』といただきましょう」というもの。脇役俳優の亀岡が、ロケ先で出会った飲み屋の美人女将・安曇(麻生)に寒天を勧められるくだりが描かれる。安曇と亀岡の「なんてことない味でしょう」「まあ、そうですね」「あら! そんなこと言ったら地元の人はみんな怒りますよ」「どうもすみません」というやり取りが笑いを誘うシーンだ。

2つ目と3つ目は、亀岡と俳優仲間の宇野(宇野祥平)がクラブを訪れた際のもの。「盛り上がった一次会&二次会の後にはしっとりした三次会もいいものです。そんな時は、来し方行く末(きしかたゆくすえ)に思いをはせ、素直に、歌が心にしみ入るのに任せましょう」「どんなに飲んではしゃいでも、翌日には必ず出社しましょう。いつも通り仕事に取り組みましょう」という心得どおり、亀岡は二日酔い状態でもロケバスに乗って撮影現場へと向かう。が、時代劇の撮影では敵役に腹をやりで突かれ、あやうく吐きそうに。安田の苦悶の表情も相まって、その後の動向が気にかかる内容だ。

俳優 亀岡拓次」は、亀岡の脇役俳優としての日常をユーモラスに描きつつ、安曇との恋の行方や、俳優人生に転機が訪れるさまを描く。「ウルトラミラクルラブストーリー」(2009)の横浜聡子監督がメガホン。新井浩文染谷将太浅香航大杉田かおる工藤夕貴三田佳子山崎努らが脇を固める。1月30日から全国公開。

ウルトラミラクルラブストーリー[DVD] ウルトラミラクルラブストーリー[DVD] 最安価格: ¥3,966 自主映画「ジャーマン+雨」で鮮烈な長編デビューを飾った監督、横浜聡子による商業映画デビュー作。青森を舞台に、農業をしながら暮らす子供みたいな純粋な青年が、初めての恋に向かって猛アタックする姿を描いたラブ・ストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi