米ドラマ「GIRLS」がシーズン6で終了へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月13日 > 米ドラマ「GIRLS」がシーズン6で終了へ
メニュー

米ドラマ「GIRLS」がシーズン6で終了へ

2016年1月13日 23:30

NY女性4人のリアルな日常をコミカルに描くドラマ「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

NY女性4人のリアルな日常をコミカルに描くドラマ
写真:Photofest/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ゴールデングローブ賞を受賞した人気ドラマ「GIRLS/ガールズ」がシーズン6で完結することが明らかになったと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

同作はニューヨークに生きる女性4人のリアルな日常をコミカルに描くドラマで、コメディ女優のレナ・ダナムが企画・主演・製作総指揮を務めている。ダナムが演じるハンナのボーイフレンド役を演じるアダム・ドライバーは、この役がきっかけとなって「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に抜擢された経緯がある。

2013年にゴールデングローブ賞で作品賞と主演女優賞を受賞し、エミー賞の常連となっている同作だが、関係者によれば同番組を放送する米有料チャンネルのHBOは、シーズン6での終了を決定したという。なお、アメリカでは2月21日からシーズン5の放送が開始となる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi