オスカー脚本家のアーロン・ソーキン、違法ポーカー映画で監督デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月12日 > オスカー脚本家のアーロン・ソーキン、違法ポーカー映画で監督デビュー
メニュー

オスカー脚本家のアーロン・ソーキン、違法ポーカー映画で監督デビュー

2016年1月12日 12:00

違法ポーカールーム運営者の回顧録を映画化「ソーシャル・ネットワーク」

違法ポーカールーム運営者の回顧録を映画化
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカー脚本家のアーロン・ソーキンが、違法なポーカールームを運営していた実在の女性を描く映画「Molly’s Game(原題)」で、監督デビューを果たすことがわかった。

原作は、違法なポーカールームの運営でFBIに逮捕されたモリー・ブルームが、2014年に米国で出版した回顧録「Molly’s Game: From Hollywood’s Elite to Wall Street’s Billionaire Boys Club, My High-Stakes Adventure in the World of Underground Poker」。プロデューサーのマーク・ゴードンが映画化権を獲得し、ソーキンがすでに脚色を手がけている。

ブルームの超高級ポーカールームの顧客には、レオナルド・ディカプリオベン・アフレックトビー・マグワイアといったハリウッドスターをはじめ、大富豪やセレブがいたといわれている。

10年の「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー賞脚色賞に輝いたソーキンは、「マネーボール」や、テレビシリーズ「ザ・ホワイト・ハウス」「ニュースルーム」の脚本家としても知られ、新作「スティーブ・ジョブズ」(2月12日公開)でも同賞の有力候補と目されている。「Molly’s Game」の製作は米ソニー・ピクチャーズで、ゴードンとともに、同スタジオの元代表エイミー・パスカルがプロデュースを手がける。

ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 世界を席巻する若き天才の素顔を、鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が暴く!若き億万長者・世界最大のSNS“facebook”のCEO、マーク・ザッカーバーグのサクセス・ストーリー!
マネーボール[Blu-ray/ブルーレイ] マネーボール[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 あきらめるな、挑戦を―。貧乏球団が常勝軍団に!?常識破りの理論が起こした奇跡とは?ブラッド・ピット主演、アカデミー賞受賞キャスト&スタッフ陣で贈る、同じ時代を生きる男の真実の物語。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi