Netflix、新たに130カ国でサービス開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月9日 > Netflix、新たに130カ国でサービス開始
メニュー

Netflix、新たに130カ国でサービス開始

2016年1月9日 07:30

米ストリーミング大手Netflix

米ストリーミング大手Netflix
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]昨年9月に日本でサービス提供を開始した米ストリーミング大手Netflixが、新たに130カ国でサービスを開始したとDeadlineが報じた。

米ラスベガスで開催されているコンスーマー・エレクトロニクス・ショー(CES)に、同社のリード・ヘイスティングス代表取締役が出席。この場で、ベトナム、インド、ナイジェリア、ポーランド、ロシア、サウジアラビア、シンガポール、韓国、トルコ、インドネシアなど130カ国でサービスを開始したことを発表。会場に詰めかけた観客に「あなたたちは、いまグローバルテレビネットワークの誕生を目の当たりにしている」と高らかに宣言した。

ただし、今回の130カ国のなかに中国は含まれておらず、「これまで通り、選択肢を模索している」状態だという。また、クリミア、北朝鮮、イランなど、米政府が規制を課している国も含まれていない。Netflixはオリジナルコンテンツの製作に一層注力しており、今年は600時間分以上の新コンテンツが配信される予定。なお、現在のNetflixが世界に抱える会員は約7000万人だという。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi