ミニシアターブームの火付け役「シネマライズ」閉館 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月8日 > ミニシアターブームの火付け役「シネマライズ」閉館
メニュー

ミニシアターブームの火付け役「シネマライズ」閉館

2016年1月8日 00:00

閉館したシネマライズ

閉館したシネマライズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 東京・渋谷の映画館「シネマライズ」が1月7日、約30年の歴史に幕を下ろした。同館は、1986年6月6日に1スクリーン220席でオープン。映画ファンにはアート色の強い作品を上映することで知られ、1990年~2000年代には日本のミニシアターブームの火付け役となった。

オープニング作品としてメリル・ストリープ主演の「プレンティ」(85)が上映され、ダニー・ボイル監督作「トレインスポッティング」(96)、ジャン=ピエール・ジュネ監督作「アメリ」(01)などがロングランを記録。神保町の岩波ホール、恵比寿ガーデンシネマ、渋谷のユーロスペースなどとともに、ミニシアター文化を支えた。

ブームが下火になった00年代後期にも、渋谷映画文化の発信地として孤軍奮闘してきたが、シネマコンプレックスの台頭や、「渋谷パルコ」建て替えに伴う周辺環境の激変などのパラダイムシフトを受け、ヘレン・ミレン主演の「黄金のアデーレ 名画の帰還」の上映を最後に閉館が決まっていた。今後、同所ではライブハウス「WWW」の2号店がオープンする。

同館歴代上映作品の観客動員上位5作品は以下の通り。

1位:「アメリ」(観客動員18万1491人、興行収入2億8150万1100円)
2位:「トレインスポッティング」(動員14万8833人、興収2億3896万8200円)
3位:「ムトゥ 踊るマハラジャ」(動員12万7445人、興収2億0814万4900円)
4位:「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」(動員11万7333人、興収1億8905万9000円)
5位:「ブエノスアイレス」(動員9万8869人、興収1億5777万0400円)

(映画.com速報)
トレインスポッティング[DVD] トレインスポッティング[DVD] 最安価格: ¥818 監督ダニー・ボイル×主演ユアン・マクレガーで贈る、1990年代最高の陽気で悲惨な青春映画
アメリ[Blu-ray/ブルーレイ] アメリ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,057 ちょっと変わったパリの下町娘の可愛い恋と日常を描いた、キュートなガーリー・ムービー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アンプラグド

経験の有無は問いません。行動力のある方、コミュニケーション能力に長けた方を...

職種映画宣伝

ココロヲ・動かす・映画社 〇(まる)

2015年度台湾興収No.1! 「私の少女時代」(我的少女時代 OURTI...

職種配給宣伝 営業・制作進行、映画字幕翻訳 映像編集 劇場(映画館カ...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi