土屋太鳳&満島真之介、アニメ「僕だけがいない街」での声優経験に手応え : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月7日 > 土屋太鳳&満島真之介、アニメ「僕だけがいない街」での声優経験に手応え
メニュー

土屋太鳳&満島真之介、アニメ「僕だけがいない街」での声優経験に手応え

2016年1月7日 19:30

「僕だけがいない街」完成披露試写会の様子「僕だけがいない街」

「僕だけがいない街」完成披露試写会の様子
(C)2016 三部けい/KADOKAWA/アニメ「僕街」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フジテレビほかノイタミナ枠で放送されるアニメ「僕だけがいない街」の完成披露試写会が1月5日、東京・新宿バルト9で開催され、主人公・藤沼悟の小学生時代を演じる土屋太鳳、29歳時の悟を演じる満島真之介、片桐愛梨役の赤崎千夏、伊藤智彦監督がトークショーを行った。

土屋と満島はともにアニメ声優初挑戦。土屋は「悟として生きる時間は、私としてはあまりにも大きな挑戦」と緊張の面持ちで語り、満島は「自分の姿形からかけ離れたキャラクターを演じる機会は実写ではほとんどないので、それができる声優の仕事はとても魅力的。さらに、悟は土屋さんと一緒に2人で1人の役を演じるという、とても深い役どころ」と新たな挑戦に対する手応えを話した。

満島が、アフレコを「狭い空間でマイクを譲り合いながら演じることに、チームでやっている実感があった」と話すと、伊藤監督は「俳優さんはかけ合いでのお芝居に長けていると思ったので、極力別撮りはせず、相手を前に演じてもらえるようにした」と演出意図を明かした。また、「名探偵コナン」などで知られる声優の高山みなみが、北海道在住という設定の悟の母・佐知子役を演じるにあたり、ネイティブスピーカーからイントネーションを伝授されていたといったこぼれ話も披露された。

さらに、満島が「『リバイバル』という現象は、きっと誰もが体験していることだと思うんです。悟のように肉体まで戻ってしまうわけではないが、人生の印象深いシーンで聞いていた音楽を耳にすると、その当時のことがありありとよみがえるというような経験は誰にでもあるはず。そんな五感や記憶をよみがえらせる『違和感』が、この作品に盛り込めたら」とアピールに努めた。

僕だけがいない街」は、1月7日から毎週木曜深夜12時55分放送。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

映画会社ムヴィオラ

映画宣伝は大変な仕事ですが、素晴らしい映画を届ける仕事はとても楽しいです。

職種宣伝スタッフ

株式会社AWAKE

好きを仕事に出来るチャンスです!一緒に感動を作りましょう!

職種映画WEB宣伝パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi