米脚本家組合賞ノミネート発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月7日 > 米脚本家組合賞ノミネート発表
メニュー

米脚本家組合賞ノミネート発表

2016年1月7日 17:00

「Trainwreck」のエイミー・シューマーとブリー・ラーソン「ブリッジ・オブ・スパイ」

「Trainwreck」のエイミー・シューマーとブリー・ラーソン
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アメリカ脚本家組合(WGA)賞映画部門のノミネート作品が、1月6日(現地時間)に発表された。

同賞は、米脚本家組合に所属する脚本家の投票によって選ばれる。オリジナル脚本部門では、本年度の賞レースの常連作品となっている「ブリッジ・オブ・スパイ」や「ボーダーライン」「スポットライト 世紀のスクープ」「ストレイト・アウタ・コンプトン」のほか、人気コメディエンヌとしてめきめきと頭角をあらわしているエイミー・シューマーの「Trainwreck」も候補入りした。

脚色賞部門には、アカデミー賞脚本家アーロン・ソーキンの「スティーブ・ジョブズ」のほか、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「キャロル」「オデッセイ」「Trumbo」の注目作が選ばれている。

WGA賞授賞式は2月13日、ロサンゼルスとニューヨークで同時開催される。本年度のノミネート作品と脚本家は以下の通り。

▽オリジナル脚本賞
ブリッジ・オブ・スパイ」/イーサン・コーエンジョエル・コーエン&マット・チャーマン
ボーダーライン」/テイラー・シェリダン
スポットライト 世紀のスクープ」/トム・マッカーシージョシュ・シンガー
ストレイト・アウタ・コンプトン」/アンドレア・バーロフジョナサン・ハーマン
「Trainwreck」/エイミー・シューマー

▽脚色賞
マネー・ショート 華麗なる大逆転」/チャールズ・ランドルフアダム・マッケイ
キャロル」/フィリス・ナジー
オデッセイ」/ドリュー・ゴダード
スティーブ・ジョブズ」/アーロン・ソーキン
「Trumbo」/ジョン・マクナマラ

▽ドキュメンタリー脚本賞
「Being Canadian」/ロバート・コーエン
「Going Clear: Scientology and the Prison of Belief」/アレックス・ギブニー
COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック」/ブレット・モーゲン
「Prophet’s Prey」/エイミー・J・バーグ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi