ムロツヨシ主演ドラマ「悪党たちは千里を走る」主題歌は高橋優の新曲「クラクション」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月7日 > ムロツヨシ主演ドラマ「悪党たちは千里を走る」主題歌は高橋優の新曲「クラクション」
メニュー

ムロツヨシ主演ドラマ「悪党たちは千里を走る」主題歌は高橋優の新曲「クラクション」

2016年1月7日 17:00

(左から)黒川芽以、ムロツヨシ、高橋優、山崎育三郎

(左から)黒川芽以、ムロツヨシ、高橋優、山崎育三郎
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ムロツヨシが主演するTBS系の深夜ドラマ「悪党たちは千里を走る」の主題歌が、シンガーソングライター・高橋優の新曲「クラクション」に決定した。

2010年に山本周五郎賞を受賞した作家・貫井徳郎氏の同名小説を実写化したサスペンス。制作会社のドラマディレクター・高杉篤郎(ムロ)、アシスタントディレクター・園部優斗(山崎育三郎)、謎の女・三上菜摘子(黒川芽以)の3人が、「ジョン・レノン」と名乗る天才犯罪者によって誘拐事件の犯人に仕立て上げられてしまう。「ジョン・レノン」の指示のもと、3人は実際に誘拐事件を進行しながら、犯人の正体を探っていく。

同曲は、2016年3月9日に発売される高橋の13thシングル「さくらのうた」のカップリング曲。スタジオでムロ、黒川、山崎の3人と対面した高橋は、「台本を読ませていただいて、このドラマでは人のいいところだけでなく、怒りや焦りなどの感情もたくさん表現されているところが印象に残りました。現場ではきっとシビアに撮っているのかと思ったら、緊張感のなかでも笑顔が絶えず、とてもいい雰囲気で居心地がよかったです」と振り返る。そのうえで「このドラマの主題歌に選んでいただけて本当に光栄です」と感謝を述べた。

一方、主題歌を聞いたムロは、「本当に素敵な曲を提供していただきありがとうございます。テンポとリズムがあってこのドラマにぴったりだと思いました。最初に聞いた時、この物語にすごくリンクしていると感じました」と称賛する。さらに「ドラマを作るとき、主題歌は大事で、聞きながら演技のイメージが膨らみます。歌詞のなかにとても共感できる言葉があって、そのことを高橋さんに直接伝えることができてよかったです」と最敬礼。これに対し、高橋は「ムロさんに歌詞に共感していると話してもらい、歌っていてよかったなと思いました」と喜びを語った。

「悪党たちは千里を走る」は、TBSで1月20日午後11時53分放送開始。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi