ギャラもらいすぎ俳優ランキング、ジョニー・デップが初の1位に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月6日 > ギャラもらいすぎ俳優ランキング、ジョニー・デップが初の1位に
メニュー

ギャラもらいすぎ俳優ランキング、ジョニー・デップが初の1位に

2016年1月6日 12:00

ジョニー・デップ「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」

ジョニー・デップ
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米経済誌フォーブスが、恒例の「ギャラをもらいすぎている俳優トップ10」2015年版を発表し、ジョニー・デップが初めて1位に選ばれた(昨年は2位)。

ギャラもらいすぎランキングは、同誌の「セレブリティ100」にランクインしている俳優を対象に、2015 年6月までの直近の3作品(アニメーション映画や限定公開作品、カメオ出演等を除く)の興行収入から、ギャラ1ドルに対する利益の平均値を算出した。なお、13年と14年はアダム・サンドラーが2連覇していたが、サンドラーがネットフリックスと契約したことにより、直近の出演作が劇場公開されずにストリーミング配信されることになったため、対象外となっている。

デップは、「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」(15)が6000万ドルの製作費に対して4700万ドルの興行収入しか上げていないほか、その前の「トランセンデンス」(14)も興行的に失敗しているのが敗因となった。ギャラ1ドルに対する利益1.20ドルと、2位のデンゼル・ワシントンの6.50ドルと比べても圧倒的な利益率の低さだ。

ギャラもらいすぎの俳優トップ10は以下の通り(カッコ内はギャラ1ドルに対する利益)。

1位 ジョニー・デップ(1.20ドル)
2位 デンゼル・ワシントン(6.50ドル)
3位 ウィル・フェレル(6.80ドル)
4位 リーアム・ニーソン(7.20ドル)
5位 ウィル・スミス(8.60ドル)
6位 クリスチャン・ベール(9.20ドル)
7位 チャニング・テイタム(10.80ドル)
8位 ブラッド・ピット(12.00ドル)
9位 ベン・アフレック(12.30ドル)
10位 トム・クルーズ(13.60ドル)

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密[Blu-ray/ブルーレイ] チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 “ちょびヒゲ”がトレードマークのモルデカイによる華麗なる大冒険を描く、痛快アクション・コメディ。
【おトク値!】トランセンデンス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 【おトク値!】トランセンデンス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,136 ジョニー・デップが主演、クリストファー・ノーランが製作総指揮を務め、「ダークナイト」「インセプション」などノーラン作品の撮影監督を務めてきたウォーリー・フィスターが長編初メガホンをとったSF大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi