ケイト・ブランシェット「キャロル」で来日決定!映画プロモーションでは初 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月6日 > ケイト・ブランシェット「キャロル」で来日決定!映画プロモーションでは初
メニュー

ケイト・ブランシェット「キャロル」で来日決定!映画プロモーションでは初

2016年1月6日 05:00

約6年ぶりの来日「キャロル」

約6年ぶりの来日
(C) NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED /
CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014
ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第73回ゴールデングローブ賞で最多4部門5ノミネートを果たしたほか、賞レースをにぎわせている「キャロル」の主演女優ケイト・ブランシェットが、1月22日に来日することが決定した。

ブランシェットの来日は、スキンケアメーカー「SK-II」の30周年記念記者発表会に参加した2010年1月以来、約6年ぶり3回目。映画のプロモーションとしては今回が初来日となる。日本では、当日開催される本作のプレミア上映会に参加する予定だ。ゴールデングローブ賞では共演のルーニー・マーラと共に主演女優賞(ドラマ部門)候補に選出されており、「ブルージャスミン」(13)以来のオスカー獲得にも期待がかかる。

キャロル」は、52年のアメリカ・ニューヨークを舞台に、孤独な人妻キャロル(ブランシェット)がフォトグラファーを夢見るデパート店員テレーズ(マーラ)と心を通わせていくさまを描く。「エデンより彼方に」(02)や、ブランシェットが歌手ボブ・ディランを演じた「アイム・ノット・ゼア」(07)のトッド・ヘインズ監督がメガホン。2月11日から全国公開。

ブルージャスミン[Blu-ray/ブルーレイ] ブルージャスミン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 ウッディ・アレン監督が初タッグとなるケイト・ブランシェットを主演に、上流階級から転落したヒロインが再起をかけて奮闘し、苦悩する姿を描いたドラマ。
エデンより彼方に[DVD] エデンより彼方に[DVD] 最安価格: - 「ベルベット・ゴールドマイン」のトッド・ヘインズ監督が手掛けたメロドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi