「芝居が好きになった」山本涼介、16年は自分磨きと挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月4日 > 「芝居が好きになった」山本涼介、16年は自分磨きと挑戦
メニュー

「芝居が好きになった」山本涼介、16年は自分磨きと挑戦

2016年1月4日 08:00

「芝居が好きになった」と 明かした山本涼介「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」

「芝居が好きになった」と
明かした山本涼介
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「仮面ライダーゴースト」で仮面ライダースペクター/深海マコトを演じている山本涼介が、「自分磨き」と「挑戦」を胸に2016年を突き進む。

昨年は、公開中の「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」のほか、数々の名ドラマをプロデュースしてきた森谷雄の初監督作「サムライフ」に出演。心境に変化もあったようで、「ライダーの撮影が始まり、今までよりお芝居に触れる時間が増えて芝居について考えたり悩む時間が増えたりと、芝居が好きな僕にとって幸せな年になりました」と振り返る。

今年の抱負に「自分磨き」と「挑戦」を挙げ、「ライダーの撮影で今までより自分のために使える時間が少なくなってくると思うので、その少ない時間を自分のために使えるかが大事になってくるかなと思っています。空き時間に本を読むことはできますし、撮休の日に映画を見たりジムへ行ったり、息抜きもしつつ自分を磨くために使っていきたいです」と意欲満々。「挑戦」については、「自分の演技のいつもの幅、自分の感情をコントロールできる安全な場所から怖がらずチャレンジして、一歩飛び出して、自分の引き出しを増やしていきたいです」と明かした。

また、1月20日には初のブックスタイルカレンダーが発売される。「彼女目線」をテーマに、山本の恋人になった1年を味わえる構成。初詣、ピクニック、海辺などで照れた表情や笑顔が収められている。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi