「進撃の巨人」荒木哲郎監督によるオリジナルアニメ「甲鉄城のカバネリ」、ノイタミナで4月放送開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月30日 > 「進撃の巨人」荒木哲郎監督によるオリジナルアニメ「甲鉄城のカバネリ」、ノイタミナで4月放送開始
メニュー

「進撃の巨人」荒木哲郎監督によるオリジナルアニメ「甲鉄城のカバネリ」、ノイタミナで4月放送開始

2015年12月30日 23:20

ノイタミナで4月から放送される「甲鉄城のカバネリ」「屍者の帝国」

ノイタミナで4月から放送される「甲鉄城のカバネリ」
(C)カバネリ製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フジテレビのノイタミナ枠ほかで、2016年4月から新作オリジナルアニメ「甲鉄城のカバネリ」が放送されることが決定した。

同作は、蒸気機関が発達した島国「日ノ本」を舞台に、鋼鉄の心臓を持つ生ける屍「カバネ」と人類が生き残りをかけた戦いを繰り広げる物語で、少年少女が装甲蒸気機関車「甲鉄城」に乗り込み「カバネ」に立ち向かう姿を描く、スチームパンク・サバイブ・アクションだ。公式サイトでは、第1弾プロモーションビデオや作品概要、キャラクター設定なども公開中。

監督として「進撃の巨人」の荒木哲郎、シリーズ構成として「プラネテス」「コードギアス」の大河内一楼が参加。キャラクター原案は「超時空要塞マクロス」の美樹本晴彦が担当する。アニメーション制作は「進撃の巨人」「屍者の帝国」のWIT STUDIOが行う。

主人公・生駒役には「うしおととら」の畠中祐、ヒロイン・無名役には「帰宅部活動記録」の千本木彩花が起用された。内田真礼増田俊樹梶裕貴沖佳苗伊瀬茉莉也逢坂良太佐藤健輔宮野真守らの出演も決定している。

放送に先駆け、3月18~24日の1週間、新宿ピカデリー、なんばパークスシネマほか全国10館の映画館で、特別先行版「甲鉄城のカバネリ 序章」が上映されることも決定した。ノイタミナ作品の劇場先行上映は、今回が初の試みとなる。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi