英ガーディアン紙が選ぶ2015年の映画ベスト10 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月27日 > 英ガーディアン紙が選ぶ2015年の映画ベスト10
メニュー

英ガーディアン紙が選ぶ2015年の映画ベスト10

2015年12月27日 17:00

「45 Years」の一場面「ブリッジ・オブ・スパイ」

「45 Years」の一場面
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英ガーディアン紙が、2015年の映画ベスト10を発表した(2015年に英国公開された作品が対象)。

第1位に選ばれたのは、イギリスの俊英アンドリュー・ヘイ監督作「45 Years(原題)」。結婚45周年パーティを目前にした夫婦(トム・コートネイシャーロット・ランプリング)のもとに、ある手紙が届いたことから波紋が生じるさまを描いた。コートネイとランプリングが今年の第65回ベルリン国際映画祭の男優賞と女優賞をそろって受賞したほか、ランプリングはボストン、ロサンゼルスの各映画批評家協会賞主演女優賞も受賞し、アカデミー賞ノミネートが確実視されている。

ベスト10は以下の通り。

1.「45 Years(原題)」(アンドリュー・ヘイ監督)
2.「ブリッジ・オブ・スパイ」(スティーブン・スピルバーグ監督)
3.「A Syrian Love Story(原題)」(ショーン・マカリスター監督)
4.「ルック・オブ・サイレンス」(ジョシュア・オッペンハイマー監督)
5.「キャロル」(トッド・ヘインズ監督)
6.「Amy(原題)」(アシフ・カパディア監督)
7.「Mistress America」(ノア・バームバック監督)
8.「インヒアレント・ヴァイス」(ポール・トーマス・アンダーソン監督)
9.「さよなら、人類」(ロイ・アンダーソン監督)
10.「ホワイル・ウィアー・ヤング(原題)」(ノア・バームバック監督)

ルック・オブ・サイレンス[Blu-ray/ブルーレイ] ルック・オブ・サイレンス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,629 1960年代インドネシアで100万人もの命を奪った大虐殺の実行者たちにカメラを向け、各国の映画祭や映画賞で話題となった「アクト・オブ・キリング」のジョシュア・オッペンハイマー監督が、同事件を被害者側の視点から見つめなおしたドキュメンタリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi