米タイム誌が選ぶ2015年俳優による演技トップ10 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月25日 > 米タイム誌が選ぶ2015年俳優による演技トップ10
メニュー

米タイム誌が選ぶ2015年俳優による演技トップ10

2015年12月25日 17:00

ブライス・ダナー「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」

ブライス・ダナー
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米タイム誌の年末恒例企画「Top 10 Everything of 2015」のなかで、2015年に公開された映画の俳優による演技トップ10が発表された。

第1位に選ばれたのは、大人のコメディドラマ「I’ll See You in My Dreams(原題)」に主演した米女優ブライス・ダナー。同作は、ダナー扮する元歌手で未亡人のキャロルを中心とした70代の男女が、いくつになっても新しいことにチャレンジする姿をチャーミングに描いた。

タイム誌は、「俳優には、空間を圧倒的に支配するタイプと、もっと静かに、だが軽やかさと暖かさをもって周囲を満たすタイプがいる。ダナーは後者のタイプの女優だが、本作ではとりわけ軽々とドラマの舞台や共演者たちと調和してみせた」と評した。なお、本作でダナーと共演したサム・エリオットも7位にランクインしている。

トップ10は以下の通り。

1.ブライス・ダナー「I’ll See You in My Dreams(原題)」
2.アンサンブルキャスト「スポットライト(原題)」
3.ジョセフ・ゴードン=レビット「ザ・ウォーク
4.ニーナ・ホスあの日のように抱きしめて
5.ポール・ダノラブ&マーシー 終わらないメロディー
6.エリザベス・バンクスラブ&マーシー 終わらないメロディー
7.サム・エリオット「I N"ll See You in My Dreams(原題)」「Grandma」
8.ジュノー・テンプルブラック・スキャンダル
9.リリー・トムリン「Grandma」
10.キウェテル・イジョフォー「Z for Zachariah(原題)」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi