米ハリウッド・レポーターが選ぶ2015年の映画ベスト10 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月22日 > 米ハリウッド・レポーターが選ぶ2015年の映画ベスト10
メニュー

米ハリウッド・レポーターが選ぶ2015年の映画ベスト10

2015年12月22日 19:30

「ザ・トライブ」の一場面「ザ・トライブ」

「ザ・トライブ」の一場面
(C)GARMATA FILM PRODUCTION LLC, 2014
(C)UKRAINIAN STATE FILM AGENCY, 2014
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ハリウッド・レポーターのチーフ評論家トッド・マッカーシーが、2015年の映画ベスト10を発表した。

第1位に選ばれたのは、これが長編初監督となるウクライナの新鋭ミロスラブ・スラボシュピツキーがメガホンをとった、全編が手話のみで描かれる異色のドラマ「ザ・トライブ」。実際の聾唖(ろうあ)者たちが役を演じ、セリフが一切ないため、字幕も吹き替えも存在しない作品で、第67回カンヌ国際映画祭の批評家週間でグランプリを受賞した。日本では今年の4月に劇場公開されている。

ベスト10は以下の通り。

1.「ザ・トライブ」(ミロスラブ・スラボシュピツキー監督)
2.「ブルックリン(仮題)」(ジョン・クローリー監督)
3.「サウルの息子」(ネメシュ・ラースロー監督)
4.「レヴェナント 蘇えりし者」(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督)
5.「The Diary of a Teenage Girl(原題)」(マリエル・ヘラー監督)
6.「Anomalisa(原題)」(チャーリー・カウフマンデューク・ジョンソン監督)
7.「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(ジョージ・ミラー監督)
8.「Seymour: An Introduction(原題)」(イーサン・ホーク監督)
9.「45 Years(原題)」(アンドリュー・ヘイ監督)
10.「キャロル」(トッド・ヘインズ監督)

【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード 3D&2Dブ...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード 3D&2Dブ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,234 自由と生き残りを賭けた“MAD”な戦いを描くバイオレンス・アクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi