新木優子、バースデーサプライズに満面の笑み!初主演映画が仙台でプレミア上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月15日 > 新木優子、バースデーサプライズに満面の笑み!初主演映画が仙台でプレミア上映
メニュー

新木優子、バースデーサプライズに満面の笑み!初主演映画が仙台でプレミア上映

2015年12月15日 23:15

舞台挨拶を盛り上げた(左から)ハジ→、新木優子、向井宗敏監督「風のたより」

舞台挨拶を盛り上げた(左から)ハジ→、新木優子、向井宗敏監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース]結婚情報誌「ゼクシィ」のCMガールを務める女優・新木優子が長編映画初主演を飾った「風のたより」がこのほど、宮城・フォーラム仙台でプレミア上映され、新木をはじめメガホンをとった向井宗敏監督、主題歌を手がけた地元・仙台出身のハジ→が舞台挨拶に出席した。

舞台挨拶では、12月15日が22歳の誕生日の新木にサプライズのバースデーケーキが贈られた。ハジ→と約100人の観客が「ハッピー・バースデー」を合唱し、これを受けた新木は驚きの表情を浮かべたが、それでも満面の笑みで大喜び。そして、初主演作がロケ地となった仙台に凱旋しただけに、「(地元の観客に)最初に見て頂けることが本当に嬉しかった」と胸中を語った。

映画は、震災からの復興が進む仙台を舞台に、「どうせ」が口癖の主人公・くるみ(新木)が、カフェ作りを通じて成長していく姿を描いた。「私にとってカフェは『人生を楽しむ為に不可欠なもの』」といい、並々ならぬ意欲で今作を演出した向井監督は、「復興で頑張っている方々に、少しでも勇気を与えられたら」と東北の人々にエールを送った。


画像2

[拡大画像]

またハジ→は、映画の主題歌を初めて書き下ろした。楽曲の制作にあたり、主人公と自身の感情を重ね合わせた上で、向井監督の持つメッセージを反映させたことを明かす。さらに、ハジ→と向井監督がレコーディングを行った際のエピソードも披露され、客席を大いに沸かせていた。

風のたより」は、ほか大杉漣佐生雪平田薫柳俊太郎井田國彦秋本祐希加藤雅也らが出演。12月19日からフォーラム仙台で先行公開され、2016年1月30日から東京・渋谷HUMAXシネマで2週間限定公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi