アン・リー監督の3Dボクシング映画にデビッド・オイェロウォ&レイ・フィッシャー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月14日 > アン・リー監督の3Dボクシング映画にデビッド・オイェロウォ&レイ・フィッシャー
メニュー

アン・リー監督の3Dボクシング映画にデビッド・オイェロウォ&レイ・フィッシャー

2015年12月14日 17:00

デビッド・オイェロウォ&レイ・フィッシャー「クィーン」

デビッド・オイェロウォ&レイ・フィッシャー
Photo by Jeff Kravitz/FilmMagic for HBO/Getty Images、
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

 [映画.com ニュース] アン・リー監督が構想を温めている、3Dボクシング映画「スリラー・イン・マニラ(Thrilla in Manila)」のキャスト候補の名前が浮上した。

「スリラー・イン・マニラ」は、1975年にフィリピンのマニラで行われた、当時のヘビー級王者モハメド・アリとジョン・フレージャーによる伝説の世界タイトルマッチの通称。映画は同試合を中心に、アリとフレージャーという宿命のライバルの姿を描く。脚本第1稿を「クィーン」「フロスト×ニクソン」でアカデミー脚本賞にノミネートされたピーター・モーガンが執筆している。

米The Wrapによれば、アリ役にレイ・フィッシャー、フレージャー役にデビッド・オイェロウォの名前が挙がっており、いずれもリー監督の希望だという。なお、2年前にプロジェクトが立ち上がった当初は、米ユニーバサル・ピクチャーズが製作することになっていたが、現在はワーナー・ブラザース出身のジェフ・ロビノフの製作会社スタジオ8に移っている。

フロスト×ニクソン[DVD] フロスト×ニクソン[DVD] 最安価格: ¥991 オスカー受賞監督にしてハリウッドの大ヒットメーカーであるロン・ハワード監督作品。ウォーターゲート事件で辞任した大統領に迫るインタビューという劇的な実話に基づいた真実のドラマ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi