「13日の金曜日」シリーズ通算13作目に「プリズナーズ」脚本家 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月9日 > 「13日の金曜日」シリーズ通算13作目に「プリズナーズ」脚本家
メニュー

「13日の金曜日」シリーズ通算13作目に「プリズナーズ」脚本家

2015年12月9日 12:00

また帰ってくるぜ「13日の金曜日」

また帰ってくるぜ
写真:Interfoto/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットホラー「13日の金曜日」シリーズをリブートする最新作の脚本家として、ヒュー・ジャックマン主演のサスペンススリラー「プリズナーズ」の脚本を手がけたアーロン・グジコウスキが交渉中であることがわかった。

13日の金曜日」は、1980年の第1作以降、スピンオフ「フレディVSジェイソン」とリメイク版を含め、これまでに12作品が製作されており、新作は通算13作目ということになる。2009年のリメイク版「13日の金曜日(2009)」同様、マイケル・ベイとその製作会社プラチナム・デューンズがプロデュースする。

なお、本作の監督には「V/H/S シンドローム」のデビッド・ブルックナーが決定していたが、米The Wrapによれば、ブルックナー監督はすでに降板している模様。製作スケジュールが遅れていることが原因のようで、新しい監督については明らかになっていない。

脚本家についても、今年3月には米NBCのドラマシリーズ「ハンニバル」の脚本家のひとり、ニック・アントスカが起用されたと報じられていた。ちなみにグジコウスキは、スティーブ・マックィーンダスティン・ホフマンの2大スターが共演した、1973年の脱獄映画の傑作「パピヨン」のリメイク版の脚本にも抜擢されている。

リブート版「13日の金曜日」は、2017年1月13日の全米公開を予定。

プリズナーズ[Blu-ray/ブルーレイ] プリズナーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 ヒュー・ジャックマン主演、世界の魂を揺さぶったサスペンスの金字塔!
HANNIBAL/ハンニバル Blu-ray-BOX[Blu-ray/ブルーレイ] HANNIBAL/ハンニバル Blu-ray-BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥12,147 世界で最も有名な殺人犯・ハンニバル・レクターの人を操る技能の原点が明かされる!彼の若き日を描いた映画『レッド・ドラゴン』の登場人物を引き継いだTVシリーズ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi