Yahoo!検索大賞に「三代目J Soul Brothers」登坂広臣「より影響力のあるアーティストに」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月9日 > Yahoo!検索大賞に「三代目J Soul Brothers」登坂広臣「より影響力のあるアーティストに」
メニュー

Yahoo!検索大賞に「三代目J Soul Brothers」登坂広臣「より影響力のあるアーティストに」

2015年12月9日 15:00

喜びを語った受賞者「ランニング・マン」

喜びを語った受賞者
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ポータルサイト「Yahoo!」が選出する「Yahoo!検索大賞2015」の授賞式が12月9日、都内で行われ、ダンス&ボーカルグループ「三代目J Soul Brothers」が大賞とミュージシャン部門の2冠に輝いた。

ボーカルの今市隆二登坂広臣が出席。昨年末に「R.Y.U.S.E.I.」で日本レコード大賞を射止め、その振り付け「ランニングマン」が流行し、今年1月リリースのアルバム「PLANET SEVEN」がミリオンヒット。5~10月の初のドームツアーもライブビューイングを含め120万人を動員する活躍を見せた。

今市は「今年は大きな夢をいろいろとかなえさせてもらった。2つも賞を頂き、検索したくれた方に感謝ですね」と笑顔。登坂も、「自分たちの音楽に興味を持ってもらい、聴いてくれたんだとあらためて実感します。より影響力のあるアーティストを目指したいし、自分たちの音楽を世界に向けて発信していけたら」とさらなる夢をはせた。

お笑い芸人部門で受賞した「8.6秒バズーカー」は、芸歴1年目ながら「ラッスンゴレライ」でいきなり大ブレーク。しかし、後半はテレビ露出が減り流行語大賞でもベストテン入りを逃したが、田中シングルは「3月くらいから消えたと言われていたけれど、何とか逃げ切った。余力が残っていたのかな」と安どの表情。はまやねんも、「どこに行っても、ラッスンゴレライって言われて僕たち自身がコンビ名を忘れかけていた。スタートダッシュがすごすぎて、スタミナ切れもすごかった。来年は新しい言葉で、大賞を狙いたい」と意気込んだ。

藤田ニコルはモデル部門で選ばれ、「いい意味でも悪い意味でも検索されたのでハッピー。来年は、よく見たら意外とかわいいって言葉で検索されて、もっとモデルらしくなりたい」。超高音の声で知られる声優部門の金田朋子は、「自分の声で耳をやられてしまった。この声だと貫録が出ないので、巻き舌を練習します」、俳優部門の窪田正孝は「仕事がすごく充実していて、いろんな出会いがあった。役を追求する環境を与えていただいた2015年でした」と、それぞれに喜びを語っていた。

なお、作家部門の「ピース」又吉直樹、アスリート部門のラグビーの五郎丸歩はスケジュールの都合で欠席し、ビデオでメッセージ。女優部門の広瀬すずは直筆のコメントを寄せた。アイドル部門の「Hey! Say! JUMP」も欠席した。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi