モーガン・フリーマンの自家用飛行機が緊急着陸 けが人はなし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月8日 > モーガン・フリーマンの自家用飛行機が緊急着陸 けが人はなし
メニュー

モーガン・フリーマンの自家用飛行機が緊急着陸 けが人はなし

2015年12月8日 15:42

技術トラブルで緊急着陸

技術トラブルで緊急着陸
Photo by Cindy Ord/Getty Images for SiriusXM
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米俳優モーガン・フリーマンの搭乗していたプライベートジェット機が12月5日の夕方頃(現地時間)、米ミシシッピ州のトゥーニカ空港に緊急着陸していたことがわかった。フリーマンをはじめ、けが人はいないという。

フリーマンは事故後、パブリシストを介して声明を発表。テレビ番組の撮影のためテキサスに向かうところだったことを明かし、「タイヤのひとつが離陸時にパンクし、これが他のトラブルを引き起こしました。経験豊富な操縦士のおかげで、私たちはかすり傷ひとつ負うことなく安全に着陸できました」と報告した。しかし、機体は無傷というわけにはいかなかったようだ。

トゥーニカは、テネシー州メンフィスの南西およそ60キロにある小さな町。米ABCニュースが報じた連邦航空局のスポークスマンは、同機は着陸装置が故障し、着陸時には滑走路をはみ出して走行していたとコメントを発表。トゥーニカ空港のスポークスマンによれば、被害は最小限で済んだという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi