渡辺貞夫、「リオ ブランコ国家勲章」受章 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月6日 > 渡辺貞夫、「リオ ブランコ国家勲章」受章
メニュー

渡辺貞夫、「リオ ブランコ国家勲章」受章

2015年12月6日 12:00

[映画.com ニュース] ジャズサックスプレイヤー・渡辺貞夫がこのほど、ブラジル最高勲章のひとつ「リオ ブランコ国家勲章」を受章し、東京・駐日ブラジル大使公邸で行われた叙勲セレモニーに出席。ボサノバシンガー・小野リサや世界的なジャズギタリスト、リー・リトナーらが祝福に駆けつけるなか、駐日アンドレ・コヘーア・ド・ラーゴ大使から勲章を授与された。

過去に小野や坂本龍一らも受賞してきたこの勲章は、日本とブラジルの外交交流の功績を認められた人物に贈られる、ブラジル政府が認める最高勲章のひとつ。

アンドレ・コヘーア・ド・ラーゴ氏は、渡辺の功績について「今年は日本との国交樹立120周年でありブラジル大統領がこの授勲を決定した意義は深い。渡辺貞夫は67年に『ボサノバ‘67』を発表し、日本でボサノバブームをつくり、そのアルバムは日本におけるブラジル音楽の記念碑的なアルバムになりました。最新アルバム『ナチュラリー』ではリオデジャネイロでジャキス・モレレンバウムとアルバムを作るなど、日本とブラジルの文化交流に常に大きな貢献をされました」と語った。

セレモニーの最後では、ブラジル第2の国歌とも言われているピシンギーニャ作曲の「カリニョーゾ」とジョビン作曲の「ポル・トダ・ア・ミニャ・ヴィーダ」をサックスのアカペラで披露した。(文化通信)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi