彼氏が同性愛に目覚めたら…新しい性のあり方示す「ユートピア」16年1月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月27日 > 彼氏が同性愛に目覚めたら…新しい性のあり方示す「ユートピア」16年1月公開
メニュー

彼氏が同性愛に目覚めたら…新しい性のあり方示す「ユートピア」16年1月公開

2015年11月27日 23:00

「ユートピア」場面写真「ユートピア」

「ユートピア」場面写真
(C)アートウォーカー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] セクシュアルマイノリティの世界を描き続けてきた中国人監督スカッドの最新作「ユートピア」が、2016年1月に公開されることが決定した。前作「ボヤージュ」でうつ病や死といったテーマを扱ったスカッド監督が、今作では男女間の新たな愛のあり方を模索した。

映画は、突然同性愛に目覚めた香港の男子大学生ヒンズと彼女のジョーイが、戸惑いながらもこれまで知らなかった愛の形を受け入れていくさまを描く。ヒンズとジョーイの前に現れたゲイの大学教授ミンは、作家・三島由紀夫の作品に傾倒するヒンズに興味を抱く。ミンの自由奔放な振る舞いにジョーイは露骨に不快感を示し、ヒンズは違和感を抱いていたが、ひょんなことをきっかけにヒンズは自らミンと肉体関係を持ってしまう。しかしそれは、香港では違法行為だった。

スカッド監督はこれまでも、香港の男性アイドルであるオスマン・ハンや、「ミスター香港」コンテスト出身のバイロン・パンの裸体を映画に収め、香港映画業界に衝撃を与えてきた。今作で主人公ヒンズを演じ、長編映画デビューを飾った俳優のアドニスもオールヌードでの撮影に挑んでいる。

また今作は、スカッド監督が敬愛する三島由紀夫と、ドイツ人映画監督のライナー・ベルナー・ファスビンダー、イギリス人映画監督のデレク・ジャーマンに捧げられている。

ユートピア」は、2016年1月16日からヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi