江戸川乱歩の名作「黒蜥蜴」 真矢ミキと渡部篤郎の共演でドラマ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月23日 > 江戸川乱歩の名作「黒蜥蜴」 真矢ミキと渡部篤郎の共演でドラマ化
メニュー

江戸川乱歩の名作「黒蜥蜴」 真矢ミキと渡部篤郎の共演でドラマ化

2015年11月23日 08:00

スペシャルドラマ「黒蜥蜴」に 主演する真矢ミキ&渡部篤郎

スペシャルドラマ「黒蜥蜴」に
主演する真矢ミキ&渡部篤郎
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 江戸川乱歩の名作「黒蜥蜴」がドラマ化され、12月22日に放送されることが決まった。世界を股にかける美貌の女怪盗・黒蜥蜴役を真矢ミキが演じ、数々の難事件を解決した天才警視副総監・明智小五郎には渡部篤郎が扮する。

江戸川乱歩生誕120周年、没後50年を記念して製作される今作は、財宝から軍事機密まで、金になるありとあらゆる「美しいもの」を盗み出す謎の女怪盗・黒蜥蜴と、希代の天才・明智小五郎が、時価120億円と言われる宝石「聖夜の夜」をめぐりクリスマスに繰り広げる頭脳戦を描くスペシャルドラマ。

過去にもテレビドラマや舞台、映画で名だたる女優たちが演じてきた黒蜥蜴役だが、制作する関西テレビの安藤和久プロデューサーいわく「乱歩が描く妖艶で退廃的な独特の世界観を体現でき、かつ、その世界観を現代に置き換えても時代物のにおいを感じさせずに体現できる方は、真矢ミキさん以外にはいない」と、今作では真矢が現代によみがえる黒蜥蜴を体現する。

真矢は、衣装や髪型などについて自ら提案するなど意欲的に取り組み「江戸川乱歩さんの世界観をデカダンス(退廃的な)な感じを強めて、この“黒蜥蜴”という人物は男なのか女なのか、本当にいるのか、いるならどこにいるのか……とにかくわからないということを慎重に作っています」とこわだわりを明かしている。

初共演となる渡部との芝居も「自分が考えていた演技をガラッと変えてもいいかもしれない、そんな発見をくださる方」と充実した様子で、渡部も真矢を「とても華やかな方で、作品に対しても誠実に向き合っていらっしゃいます」とコメントしている。

関西テレビ・フジテレビ系で12月22日午後9時から11時18分放送。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi