「ガラスの城の子どもたち」映画化にウッディ・ハレルソン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月19日 > 「ガラスの城の子どもたち」映画化にウッディ・ハレルソン
メニュー

「ガラスの城の子どもたち」映画化にウッディ・ハレルソン

2015年11月19日 12:00

ウッディ・ハレルソン「ハンガー・ゲーム」

ウッディ・ハレルソン
Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 作家ジャネット・ウォールズのベストセラー回顧録「ガラスの城の子どもたち」を、米ライオンズゲートがブリー・ラーソン主演で映画化する新作に、ウッディ・ハレルソンが出演を検討していることがわかった。

原作は、ウォールズが現実逃避のノマド生活を送る両親に育児放棄され、極貧の幼少時代を過ごした実体験を綴っている。映画は、短期保護施設の少年少女を描き数々の賞に輝いた、「ショート・ターム」(2013)のデスティン・ダニエル・クレットン監督がメガホンをとる。

米Deadlineによれば、本作にはマシュー・マコノヒーが出演をオファーされていたが辞退。代わりに、ドラマ「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」にマコノヒーとダブル主演したハレルソンが現在、出演交渉中だ。ハレルソンは、ライオンズゲートの「ハンガー・ゲーム」シリーズに出演しており、間もなく完結編「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」が、11月20日から日米同時公開される。

ラーソンは主演作「Room(原題)」が今年、トロント国際映画祭で最高賞にあたる観客賞を受賞。この作品で、ラーソンはアカデミー賞にノミネートされる可能性も伝えられている。

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ] ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,585 スーザン・コリンズのシリーズ小説『ハンガー・ゲーム』を原作としたSFアクション映画シリーズより第3作。
ハンガー・ゲーム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ハンガー・ゲーム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,326 生存確率1/24。それは最後の1人になるまで戦い続ける、究極のサバイバル!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi