田中泯ら出演 ホームレス老人を搾取する若者描く「蜃気楼の舟」予告編完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月18日 > 田中泯ら出演 ホームレス老人を搾取する若者描く「蜃気楼の舟」予告編完成
メニュー

田中泯ら出演 ホームレス老人を搾取する若者描く「蜃気楼の舟」予告編完成

2015年11月18日 08:00

「蜃気楼の舟」チラシ画像「蜃気楼の舟」

「蜃気楼の舟」チラシ画像
(C)映画「蜃気楼の舟」(2016)
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界的舞踊家の田中泯らの出演で、ホームレスの老人たちから生活保護費を搾取する「囲い屋」を題材に描いた「蜃気楼の舟」の予告編が完成した。

ひきこもりの青年を描いた「今、僕は」(2009)で高い評価を受けた竹馬靖具の監督第2作となる同作は、ホームレスの老人たちを小屋に詰め込み、世話をする代わりに生活保護費をピンハネすることを生業とする「囲い屋」と呼ばれる若者を主人公に描いた人間ドラマ。

幼い頃に母を亡くし、父に捨てられた過去を持つ青年は、友人に誘われて囲い屋の仕事に何の罪悪感を抱くこともなく、淡々と日々を過ごしていた。そんなある日、男はホームレスたちの中に、自分の父を発見する。思いがけない再会に初めて感情を動かされた男は、何かに導かれるように父を連れて囲い屋を飛び出す。

朱花(はねづ)の月」の小水たいがが主人公の囲い屋の男に扮し、その父親役で田中が物語に重厚感をもたらす。完成した予告編映像は、鳥取砂丘で撮影された雄大かつ幻想的な風景に始まり、囲い屋で働き、ホームレスをモノのように扱う男(小水)と、ホームレスになった彼の父親(田中)、そして謎の男ミツオ(足立智充)の関係性を軸に進行し、後半たたみかけるような映像美で幻想世界への誘いを表現している。

小水、田中らのほか、黒澤明深作欣二といった巨匠たちの作品に出演してきた名優・三谷昇、新国立劇場バレエ団プリンシパルの小野絢子らが出演している。16年1月公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi