「ガンビット」監督候補にダグ・リーマン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月18日 > 「ガンビット」監督候補にダグ・リーマン
メニュー

「ガンビット」監督候補にダグ・リーマン

2015年11月18日 19:30

ダグ・リーマン「ボーン・アイデンティティー」

ダグ・リーマン
Photo by Valerie Macon/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] チャニング・テイタムが主演する「X-MEN」シリーズのスピンオフ「ガンビット(原題)」の監督に、ダグ・リーマンが決まりそうだとハリウッド・レポーター誌が報じている。同作は、2016年10月7日の全米公開が決まっているものの、9月中旬にルパート・ワイアット監督がスケジュールの都合で急きょ降板したため、米20世紀フォックスは監督探しを急務としていた。

リーマン監督は、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「ボーン・アイデンティティー」などアクション映画に定評があるが、「Mr.&Mrs.スミス」と「ボーン・アイデンティティー」の製作時にトラブルを起こした過去をもつ。フォックスは「Mr.&Mrs.スミス」の配給を手がけたばかりか、「ボーン・アイデンティティー」を配給したユニバーサルでかつてトップを務めていたステイシー・スナイダーが現在は共同会長を務めていることから、リーマン監督とのタッグは意外といえる。

関係者によれば、「Mr.&Mrs.スミス」の脚本を執筆し、「ガンビット」のプロデューサーを務めるサイモン・キンバーグが、リーマン監督を強く推薦しているという。なお、リーマン監督はトム・クルーズ主演で描く麻薬カルテルドラマ「Mena」の撮影を終えたばかりだ。

オール・ユー・ニード・イズ・キル[Blu-ray/ブルーレイ] オール・ユー・ニード・イズ・キル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 トム・クルーズ主演、日本発の小説をハリウッドで実写映画化したアクション大作。
Mr.&Mrs.スミス[Blu-ray/ブルーレイ] Mr.&Mrs.スミス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 スゴ腕の暗殺者という秘密を互いに隠し結婚した夫婦が、ミッション先でバッタリ出会って正体がバレてしまうという物語を描いた、ブラット・ピット&アンジェリーナ・ジョリー主演で贈るアクション・アドベンチャー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi