WOWOWドラマ「荒地の恋」、12月5日に第1話先行無料放送!劇中カット初公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月17日 > WOWOWドラマ「荒地の恋」、12月5日に第1話先行無料放送!劇中カット初公開
メニュー

WOWOWドラマ「荒地の恋」、12月5日に第1話先行無料放送!劇中カット初公開

2015年11月17日 08:00

「荒地の恋」の一場面「パンドラ」

「荒地の恋」の一場面
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 直木賞作家・ねじめ正一氏の長編小説を豊川悦司鈴木京香の共演でドラマ化するWOWOWの連続ドラマW「荒地の恋」が、2016年1月9日の放送に先駆けて12月5日に先行無料放送されることが決定。合わせて、劇中カットが初公開された。

2008年放送の「パンドラ」からスタートした「連続ドラマW」は、昨年10月から土曜オリジナルドラマ、日曜オリジナルドラマの2枠に拡大。第1話の先行無料放送は、新たな試みとなる。

「納得する人生」とはどういうものなのかと苦心し、もがきながら生きるひとりの詩人と愛人が歩む波乱万丈の人生をつづる。舞台は1970年代後半から80年代の日本。新聞社の校閲部に勤務しながら詩作を続ける53歳の北沢は、妻と2人の子どもとともに平凡だが幸せな毎日を過ごしている。だが親友である三田村の妻・明子と頻繁に会うようになり、恋に落ちる。やがて北沢は仕事と家族を捨て明子と暮らすなかで、かつてないほどの情熱と“言葉”を取り戻していく。キャストは、テレビドラマでの共演は約10年ぶりとなる豊川と鈴木をはじめ、松重豊田口トモロヲ富田靖子川島海荷ら実力派がそろう。

劇中カットは、北沢が明子の手を握り、2人が思いつめた表情を浮かべているシーンや、三田村が愛人と寝室で寄り添うシーンを切り取っており、主要登場人物たち繰り広げる泥沼の恋を垣間見ることができる。

パンドラ ソフトシェル DVDボックス[DVD] パンドラ ソフトシェル DVDボックス[DVD] 最安価格: ¥5,637 『白い巨塔』などで人気の脚本家・井上由美子が描く、ガン特効薬を巡る本格医療サスペンスドラマ『パンドラ』がDVDに登場!三上博史、柳葉敏郎、小西真奈美といった豪華キャストたちが出演。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi