クエンティン・タランティーノ公認の長編ドキュメンタリー製作へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月12日 > クエンティン・タランティーノ公認の長編ドキュメンタリー製作へ
メニュー

クエンティン・タランティーノ公認の長編ドキュメンタリー製作へ

2015年11月12日 11:30

タランティーノ作品の豪華キャストのインタビューで構成「レザボア・ドッグス」

タランティーノ作品の豪華キャストのインタビューで構成
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ公認の長編ドキュメンタリー「21イヤーズ:クエンティン・タランティーノ(21 Years: Quentin Tarantino)」が製作されることがわかった。

1992年の「レザボア・ドッグス」で鮮烈な監督デビューを飾り、オスカーを2度獲得した鬼才のキャリアをひも解くもので、タランティーノ作品の出演者がインタビューに応じる。常連のサミュエル・L・ジャクソンクリストフ・ワルツマイケル・マドセンゾーイ・ベルをはじめ、ジョン・トラボルタルーシー・リュージェニファー・ジェイソン・リージェイミー・フォックスイーライ・ロスロバート・フォスターダイアン・クルーガーケリー・ワシントンらが参加する予定だ。

さらに、米Wrapによれば、「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のユマ・サーマンも参加するようで、「イングロリアス・バスターズ」のブラッド・ピットは返事待ち、「ジャッキー・ブラウン」のパム・グリアは決めかねている状態だという。

「アーティストは、その最初の21年のキャリアで定義される」というコンセプトで製作されるドキュメンタリーで、前作「21イヤーズ:リチャード・リンクレイター(原題)」でマイケル・ダナウェイと共同監督を務めたタラ・ウッドが単独でメガホンをとり、ジェイク・ゾートマンとともに製作も務める。

タランティーノ監督の最新作「ザ・ヘイトフル・エイト(原題)」は12月25日から限定公開された後、年明け1月8日から全米公開。

レザボア・ドッグス[DVD] レザボア・ドッグス[DVD] 最安価格: - クエンティン・タランティーノ初監督作品。周到に進めた宝石強盗に失敗した6人の男達が、警察の飼い犬がいるのではとアジトで裏切り者探しを繰り広げるバイオレンス・ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi