「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作に「ナイトクローラー」リズ・アーメッド : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月10日 > 「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作に「ナイトクローラー」リズ・アーメッド
メニュー

「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作に「ナイトクローラー」リズ・アーメッド

2015年11月10日 23:50

英俳優リズ・アーメッド「ボーン」

英俳優リズ・アーメッド
Photo by Noam Galai/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マット・デイモンポール・グリーングラス監督が3度目のタッグを組む「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新第4作に、2014年の映画「ナイトクローラー」でブレイクした英俳優リズ・アーメッドが出演することがわかった。

米バラエティによれば、アーメッドはCIAの技術専門家を演じるという。タイトル未定の新作には、前3作にニッキー役で出演したジュリア・スタイルズの復帰が決定しているほか、新たにトミー・リー・ジョーンズアリシア・ビカンダー、そして悪役のバンサン・カッセルの出演が予定されている。

ユニバーサル・ピクチャーズ製作「ジェイソン・ボーン」シリーズは、ロバート・ラドラムの人気小説をもとに、記憶喪失のスパイが自らの正体とCIAの陰謀を探っていくスリラー。デイモンは第1作「ボーン・アイデンティティー」、第2作「ボーン・スプレマシー」、第3作「ボーン・アルティメイタム」で主人公ボーン役を演じ、グリーングラス監督が第2作と第3作のメガホンをとった。

なお、ユニバーサルは「ボーン・アルティメイタム」後、スピンオフ「ボーン・レガシー」をジェレミー・レナー主演で映画化しており、現在同作の続編も進行中だ。こちらは「ワイルド・スピード」のジャスティン・リン監督がメガホンをとる。

なおアーメッドは、新「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ第1弾「スター・ウォーズ:ローグ・ワン(原題)」への出演が決定している。「ボーン」シリーズ第4作は、2016年7月19日の全米公開を予定。

ボーン・アルティメイタム[Blu-ray/ブルーレイ] ボーン・アルティメイタム[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 記憶を失った男ジェイソン・ボーンを巡る物語を描いた、マット・デイモン主演のノンストップ・アクション『ボーン』シリーズ3部作の最終章!
ボーン・スプレマシー[Blu-ray/ブルーレイ] ボーン・スプレマシー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,302 記憶を失くした元CIA諜報員が真実を追うサスペンス・アクション「ボーン・アイデンティティー」の続編。マット・デイモン、フランカ・ポテンテほか出演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi