生田斗真、まさかの独り舞台挨拶ドッキリにぼう然「すごいことするな」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月7日 > 生田斗真、まさかの独り舞台挨拶ドッキリにぼう然「すごいことするな」
メニュー

生田斗真、まさかの独り舞台挨拶ドッキリにぼう然「すごいことするな」

2015年11月7日 13:18

舞台挨拶に臨んだ浅野忠信と麻生久美子「グラスホッパー」

舞台挨拶に臨んだ浅野忠信と麻生久美子
[拡大画像]

[映画.com ニュース]俳優の生田斗真が主演の映画「グラスホッパー」が11月7日、全国314スクリーンで公開。生田は共演の浅野忠信山田涼介麻生久美子らと東京・丸の内ピカデリーで舞台挨拶を行った。

生田は先にステージ上がっていた共演者らに迎えられ、さっそうと登場するはずだったが、誰もいない舞台を見てぼう然。実は、さまざまなトラブルに巻き込まれる生田の役どころに合わせたドッキリで、客席最前列で見ていた浅野は「リアクションがめっちゃ面白かった」、山田も「先輩が冷静を保とうとしている顔が面白かった」と大笑いだ。

ようやく事態を飲み込めた生田は「おかしいでしょ」と苦言。「すごいことするな。(客席は)逆光でよく見えなかったけれど、主役だからしっかりしなきゃと思った」と虚勢を張った。

さらに作品のホームページなどで募集した、生田と瀧本監督が舞台挨拶を行うプレミアム上映会の開催劇場の抽選も行ったが、全国10の映画館の中から最も近い新宿ピカデリーを引き当て、崩れ落ちた生田。山田に「斗真くんは絶対に近くを引くと思っていた。もっているわ」とちゃかされたが、自ら懇願して2度目にTジョイ博多を引いて「両方ともちゃんと行きます」と宣言し、なんとか面目を保った。

それでも、「ラブあり、サスペンスありの、エンターテインメントのすべての要素が詰まった作品です」と作品の出来には絶対の自信。そして、「監督をはじめ本当の映画屋が作った格好いい映画なので友達、家族、恋人に薦めてほしい」とアピールしていた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi