ライトセーバー持ち込み禁止「スター・ウォーズ フォースの覚醒」米上映劇場が相次いで発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月6日 > ライトセーバー持ち込み禁止「スター・ウォーズ フォースの覚醒」米上映劇場が相次いで発表
メニュー

ライトセーバー持ち込み禁止「スター・ウォーズ フォースの覚醒」米上映劇場が相次いで発表

2015年11月6日 11:30

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」新ライトセーバー「スター・ウォーズ」

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」新ライトセーバー
(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の世界公開が近づくなか、アメリカの映画館チェーンが相次いで「スター・ウォーズ」の玩具やマスクの持ち込み禁止を決定していると、The Wrapが報じた。

業界2位のシェアを誇るAMCはマスクと玩具のレーザー銃の持ち込みを禁止、同3位のシネマークはこれらに加え、ライトセーバーの持ち込みも禁止としている。アメリカでは2012年にコロラド州オーロラ、今年はルイジアナ州ラファイエットの映画館で銃乱射事件が発生しているため、セキュリティの確保と観客の不安を取り除くための措置だという。ただし、いずれの映画館チェーンもコスプレは禁止していない。

スター・ウォーズ フォースの覚醒」は、12月18日に世界公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi