「2PM」チャンソン初主演映画が来年1月公開!アイドルらしからぬコメディアンぶりを発揮 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月6日 > 「2PM」チャンソン初主演映画が来年1月公開!アイドルらしからぬコメディアンぶりを発揮
メニュー

「2PM」チャンソン初主演映画が来年1月公開!アイドルらしからぬコメディアンぶりを発揮

2015年11月6日 16:00

「ダイナマイト・ファミリー」ポスター画像「ダイナマイト・ファミリー」

「ダイナマイト・ファミリー」ポスター画像
(C)2014 Cicada I Remember All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]韓国の人気アイドルグループ「2PM」のチャンソン初主演映画となるコメディ「ダイナマイト・ファミリー」(2014)が、来年1月9日に公開されることが発表された。あわせて予告編と、スーツ姿でバットを突きつけるチャンソンがおかしみを感じさせるポスター画像がお披露目された。

映画は、両親の再婚によって家族になった5人のきょうだいが、両親が行方不明になったことをきっかけに巻き起こすドタバタを描く。性格もバラバラで会えばいつもケンカをする5人のきょうだいが、久々に実家に集まった矢先、両親がいなくなるという事件が発生する。捜査を進めるうちに絆が芽生え始めるが、その先には予想外の真実が待ち受けていた。

今作でチャンソンが演じるのは、警察志願生の義理堅い3男役。公開された予告編からは、口が悪く、少し間抜けな憎めないキャラクターであることがわかる。次男とのケンカ中に長女に殴られ、渾身の背負い投げはあっさりと失敗。さらに、誤って麻酔銃を次男に撃つなど、人気アイドルのイメージとはかけ離れたコメディアンぶりを発揮している。

ほか、きょうだい役を韓国の人気ドラマ「シークレット・ガーデン」などで知られ、ユーモラスな役柄で人気を博すユン・サンヒョンが長男、ソン・セビョクが次男を演じ、気が強い長女にイ・アイ、しっかりものの次女にキム・ジミンが扮している。

ダイナマイト・ファミリー」は、2016年1月9日から東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほかで公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi