西島秀俊主演「クリーピー」衝撃的で不穏なティザービジュアル完成! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月4日 > 西島秀俊主演「クリーピー」衝撃的で不穏なティザービジュアル完成!
メニュー

西島秀俊主演「クリーピー」衝撃的で不穏なティザービジュアル完成!

2015年11月4日 06:00

衝撃の告白をする“隣家の少女”に藤野涼子が決定「岸辺の旅」

衝撃の告白をする“隣家の少女”に藤野涼子が決定
(C)2016「クリーピー」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 黒沢清監督、西島秀俊主演のサスペンススリラー「クリーピー」が2016年6月に公開されることが決定し、「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」という衝撃的で不穏な文言が踊るティザービジュアルが公開された。

前川裕氏の第15回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作を、「岸辺の旅」で第68回カンヌ映画祭「ある視点」部門の監督賞を受賞した黒沢監督のメガホンで映画化。ある夫婦の日常が“奇妙な隣人”への疑惑と不安から深い闇へと引きずりこまれていく恐怖を描く。黒沢監督とは4度目のタッグとなる西島を筆頭に、竹内結子川口春奈東出昌大香川照之が共演。物語のカギを握る隣家の少女を映画「ソロモンの偽証」2部作で女優デビューを果たした藤野涼子が演じるほか、名バイプレイヤーの笹野高史が出演することがこのほど発表された。

元刑事の犯罪心理学者・高倉(西島)は、かつて同僚だった刑事の野上(東出)から、6年前に発生した一家失踪事件の分析を依頼され、唯一の生き残りである長女・早紀(川口)の記憶をたどるが核心には近づけずにいた。一方、妻の康子(竹内)とともに最近引っ越した新居の隣人はどこかつかみどころがなく、病弱な妻と中学生の娘・澪をもつ人のよさそうな主人の西野(香川)に翻ろうされていた。そんなある日、澪は高倉に「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」と告げる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi