「ピッチ・パーフェクト3」はエリザベス・バンクスが監督続投 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月2日 > 「ピッチ・パーフェクト3」はエリザベス・バンクスが監督続投
メニュー

「ピッチ・パーフェクト3」はエリザベス・バンクスが監督続投

2015年11月2日 18:00

エリザベス・バンクス「ピッチ・パーフェクト」

エリザベス・バンクス
写真:Startraks/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優エリザベス・バンクスが、米ユニバーサル・ピクチャーズの青春ミュージカルコメディ「ピッチ・パーフェクト」シリーズ第3作を監督することが明らかになった。

ジェイソン・ムーアが監督し、2012年に全米公開された第1作「ピッチ・パーフェクト」は、ひょんなことから大学のガールズアカペラ部に入ったベッカが、個性豊かなメンバーたちと大会優勝を目指すなかで、衝突しながらも友情を育んでいくさまを描いた。

今年5月に全米公開された第2作「ピッチ・パーフェクト2」は、第1作の製作・出演を務めたバンクスが長編初メガホンをとり、監督デビュー作として過去最高の全米オープニング興収記録を樹立、全世界興収2億8520万ドルという大ヒットを達成した。

ユニバーサルはすぐに第3作の製作にゴーサインを出し、バンクスの監督続投が期待されていたが、米ハリウッド・レポーターによれば、このほど正式にメガホンをとることが決定した。第3作は、シリーズの主要キャストであるアナ・ケンドリックレベル・ウィルソンブリタニー・スノウもカムバック。第1作から脚本を手がけているケイ・キャノンが執筆する。「ピッチ・パーフェクト3(原題)」は2017年8月4日に全米公開。

すでに女優・プロデューサーとしてのキャリアを築いてきたバンクスは「ピッチ・パーフェクト2」で大成功を収めてから、監督としてもオファーが殺到。そのなかには、新人作家ビクトリア・アベヤードのYA小説「レッド・クイーン(原題)」の映画化や、「チャーリーズ・エンジェル」のリブート企画などが含まれている。

ピッチ・パーフェクト[Blu-ray/ブルーレイ] ピッチ・パーフェクト[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 個性豊かなガールズアカペラ部のメンバーたちが織りなす友情やプライド、成長を描いたガールズムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi