M・ファスベンダー主演×D・ボイル監督「スティーブ・ジョブズ」16年2月公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月1日 > M・ファスベンダー主演×D・ボイル監督「スティーブ・ジョブズ」16年2月公開!
メニュー

M・ファスベンダー主演×D・ボイル監督「スティーブ・ジョブズ」16年2月公開!

2015年11月1日 06:00

「スティーブ・ジョブズ」場面写真「ソーシャル・ネットワーク」

「スティーブ・ジョブズ」場面写真
(C)Universal Pictures
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マイケル・ファスベンダー主演、ダニー・ボイル監督でアップルの元CEOを描く「スティーブ・ジョブズ」が、2016年2月に日本公開されることが決定し、あわせて場面写真がお披露目された。

映画は、ジョブズ自身が伝記作家ウォルター・アイザックソンに頼み込んで完成した記録本「スティーブ・ジョブズ」を原案に、1984年の「Macintosh」を皮切りに、アップルを追われて制作した88年発表の「NeXT Cube」、アップル復帰後の98年にリリースした「iMac」と、社会に衝撃と喜びを与えた新作発表会での伝説のプレゼンテーション直前40分の舞台裏を描いた。さらに、信念を貫き通すジョブズの生きざまや、娘リサとの親子関係にも迫る内容となっている。

場面写真では、ファスベンダーがジョブズおなじみの黒いタートルネックを着用している姿や、幼い娘にMacintoshの操作を教えている様子、世界中の報道陣を前にプレゼンテーションを行っている模様などが収められ、ジョブズがアップルと歩んだ波乱万丈な人生をうかがわせる。

スティーブ・ジョブズ」は、「ソーシャル・ネットワーク」のアーロン・ソーキンが脚本を手掛け、セス・ローゲンがスティーブ・ウォズニアック、ケイト・ウィンスレットが女性エンジニアのジョアンナ・ホフマン、ジェフ・ダニエルズがジョン・スカリーを演じている。2016年2月公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi