TVリメイク版「ロッキー・ホラー・ショー」にトランスジェンダー女優が主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月31日 > TVリメイク版「ロッキー・ホラー・ショー」にトランスジェンダー女優が主演
メニュー

TVリメイク版「ロッキー・ホラー・ショー」にトランスジェンダー女優が主演

2015年10月31日 05:00

ラバーン・コックス「ロッキー・ホラー・ショー」

ラバーン・コックス
Photo by Gary Gershoff/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米FOXネットワークと、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」「ハイスクール・ミュージカル」のケニー・オルテガによる1975年のカルト映画「ロッキー・ホラー・ショー」のテレビリメイク版に、Netflixのヒットドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」のトランスジェンダー女優ラバーン・コックスが出演すると、米エンターテインメント・ウィークリーが報じた。

コックスは、映画版でティム・カリーが演じた網タイツのマッドサイエンティスト、フランクン・フルター博士役を演じるという。コックスは、メインストリームドラマの主要キャストとして、エミー賞演技部門にノミネートされた初のトランスジェンダー女優として知られている。

リチャード・オブライエンの舞台を映画化したホラーミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」は、今年公開40周年を迎えるが、つねに世界のどこかで上映されている真のカルト映画だ。

2時間枠の特別テレビ番組「ロッキー・ホラー・ピクチャーショー・イベント(仮題)」は、オルテガがプロデュース、監督、振付を手がけ、オリジナル映画版の製作総指揮にあたったルー・アドラーもプロデューサーとして参加する。2016年秋の放送を予定。

ロッキー・ホラー・ショー[Blu-ray/ブルーレイ] ロッキー・ホラー・ショー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,517 奇妙な屋敷で繰り広げられる、狂喜とエロティシズムとロックンロールが織り成すカルト・ミュージカル・ムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi