スコセッシ監督、パラマウントとの契約を2019年まで延長 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月30日 > スコセッシ監督、パラマウントとの契約を2019年まで延長
メニュー

スコセッシ監督、パラマウントとの契約を2019年まで延長

2015年10月30日 11:00

スコセッシ監督「ディパーテッド」

スコセッシ監督
Photo by Samir Hussein/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーティン・スコセッシ監督が米パラマウント・ピクチャーズとの契約を2019年まで延長したと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

パラマウントのブラッド・グレイ最高経営責任者(CEO)はスコセッシ監督と親交が深く、ブラッド・ピットの製作会社プランBの共同創業者のひとりとして「ディパーテッド」をプロデュースした実績がある。2005年に現職に就くと、スコセッシ監督とファーストルック契約を締結し、「シャッター アイランド」「ヒューゴの不思議な発明」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を製作。遠藤周作の「沈黙」を映画化する最新作「Silence」は、16年の公開を予定している。

スコセッシ監督はその後、エリック・ラーソンによるベストセラーノンフィクション「悪魔と博覧会」の映画化「The Devil in the White City」に着手する予定で、殺人鬼を演じるレオナルド・ディカプリオとは6度目のタッグとなる。さらに、作曲家で指揮者のレナード・バーンスタインの伝記映画も企画中で、こちらは「フィフス・エステート 世界から狙われた男」のジョシュ・シンガーが脚本を執筆するという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi