まる子の切なくも初々しい出会いと別れを描いた「映画ちびまる子ちゃん」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月28日 > まる子の切なくも初々しい出会いと別れを描いた「映画ちびまる子ちゃん」予告編公開
メニュー

まる子の切なくも初々しい出会いと別れを描いた「映画ちびまる子ちゃん」予告編公開

2015年10月28日 17:30

23年ぶりに製作された劇場版「ちびまる子ちゃん」「ちびまる子ちゃん」

23年ぶりに製作された劇場版「ちびまる子ちゃん」
(C)2015 SP/F.N.T.H.Y.FNS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] さくらももこ氏原作の長寿テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の23年ぶりとなる劇場版「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」の予告編が完成し、映画公式サイト(http://chibimaru-movie.com/)で配信を開始した。

テレビアニメ放送から25周年を記念して製作される同作は、原作者のさくら氏が自ら脚本を担当。世界5カ国からやってきた子どもたちと、まる子と友人たちとの交流を描き、まる子はイタリアから来た少年アンドレアと心を通わせていく。

テレビアニメでは、てんわやんわでほのぼのとした日常が描かれる「ちびまる子ちゃん」だが、予告編ではその世界が一変。まる子が、アンドレアから「ボクは、マルコが、スキです」と突然告白されて驚き、さらに、まる子の家にアンドレアがホームステイすることになるという展開に、最初は戸惑いながらも徐々に距離が縮まっていき、まる子とアンドレアの初々しさは、心のときめきを感じさせる。しかし、やがてアンドレアとの別れの日が近づいてきてしまい、まる子はこれまでにない切ない涙を流しながら、アンドレアに「行かないで」と懇願する。大原櫻子による挿入歌「キミを忘れないよ」が、映像を感動的に演出している。

予告編と同時にポスターも完成。浴衣を着て夏祭りを楽しむまる子とアンドレア達とのひと夏の思い出を切り取ったデザインで、「ちびまる子ちゃん」を見て育った大人世代にとって、新しくもどこか懐かしいビジュアルになっている。

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」は12月23日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi