「ハリー・ポッター」新作舞台はハリーとその息子が主人公の2部作に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月27日 > 「ハリー・ポッター」新作舞台はハリーとその息子が主人公の2部作に
メニュー

「ハリー・ポッター」新作舞台はハリーとその息子が主人公の2部作に

2015年10月27日 11:30

「ハリー・ポッターと死の秘宝」の19年後が舞台

「ハリー・ポッターと死の秘宝」の19年後が舞台
(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS
(C) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND
(C) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッター」シリーズの新作舞台「Harry Potter and the Cursed Child(原題)」が、完結編であるシリーズ第7作「ハリー・ポッターと死の秘宝」の19年後が舞台の続編となり、大人になったハリーとその息子の物語が展開されることがわかった。

新作では、魔法省の職員であるハリーは結婚して3人の子持ちという設定で、末っ子の息子アルバスが主人公となる。オフィシャルサイトでは、本作がシリーズ通算第8作となること、また2部作であることがあわせて発表されている。

原作者J・K・ローリングとジャック・ソーン、ジョン・ティファニーが共同で執筆した原案をもとに、ソーンが台本、ティファニーが演出を手がける。2016年7月から英ロンドンのパレス・シアターでの上演が予定されている(www.harrypottertheplay.com)。

なお「ハリー・ポッター」シリーズに関しては、副読本「幻の動物とその生息地」を映画化するスピンオフ「ファンタスティック・ビースト・アンド・ホエア・トゥ・ファインド・ゼム(原題)」も進行中で、主役のホグワーツ魔法魔術学校の教科書の著者ニュート・スキャマンダー役にはオスカー俳優エディ・レッドメインが起用された。ほか、キャサリン・ウォーターストーンやエズラ・ミラーコリン・ファレルサマンサ・モートンジョン・ボイトらが共演し、2016年11月18日の全米公開を予定している。

【初回生産限定】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリートセット[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリートセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.K.ローリング原作のベストセラー小説を映画化したシリーズ、「ハリー・ポッターと賢者の石」から「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」までの全8作品を収録のコンプリートセット!初回生産限定商品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi