ドアを開けるとそこには!? シャマラン監督作「ヴィジット」恐怖の本編映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月24日 > ドアを開けるとそこには!? シャマラン監督作「ヴィジット」恐怖の本編映像公開
メニュー

ドアを開けるとそこには!? シャマラン監督作「ヴィジット」恐怖の本編映像公開

2015年10月24日 13:00

最悪のホームステイだわこれ……「ヴィジット」

最悪のホームステイだわこれ……
(C) Universal Pictures.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] M・ナイト・シャマラン監督が自ら“原点回帰作”と銘打ち、POV(主観映像)形式で撮影したスリラー「ヴィジット」の新たな本編映像が、このほど公開された。

映画は、祖父母に初めて会うためにアメリカ・ペンシルバニア州メイソンビルを訪れた姉弟が、滞在期間中に祖父母と交わした“3つの約束”を破ってしまい、奇怪な現象に次々と遭遇するさまを描く。「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのプロデューサー、ジェイソン・ブラムが製作を手がけ、全米では週末3日間で2542万ドル、初登場2位を記録。製作費約500万ドルを即回収するというヒットスタートを切った。

公開された本編映像は、映画監督志望の姉ベッカ(オリビア・デヨング)と弟タイラー(エド・オクセンボールド)が、夜ごと起きる怪現象の真相を突き止めるべく、“夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと”という祖父母との約束を無視してドアを開けるシーン。恐る恐るドアを開けた姉弟が目にしたものは、暗闇のなか、異様な格好で部屋を走る何者かの姿。それだけでも十分に恐ろしい光景だが、何者かは突如兄弟に向かって突進してくる。“間”を効果的に用い、怪しさに満ちた室内の気配をまざまざと伝えると共に、得体の知れない何かが迫り来る恐怖をダイレクトに感じられる内容となっている。

ヴィジット」は、「トゥモローランド」(15)のキャスリン・ハーンが姉弟の母を演じるほか、「リンカーン」(12)のピーター・マクロビーと、舞台で活躍するディアナ・デュナガンが、ミステリアスな祖父母に扮している。公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi