「ガラスの城の子どもたち」映画化、ジェニファー・ローレンス代役にブリー・ラーソン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月20日 > 「ガラスの城の子どもたち」映画化、ジェニファー・ローレンス代役にブリー・ラーソン
メニュー

「ガラスの城の子どもたち」映画化、ジェニファー・ローレンス代役にブリー・ラーソン

2015年10月20日 18:50

ブリー・ラーソン「ショート・ターム」

ブリー・ラーソン
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 作家ジャネット・ウォールズのベストセラー回顧録「ガラスの城の子どもたち」を映画化する企画から、主演予定だったジェニファー・ローレンスが降板し、代役としてブリー・ラーソンが交渉中であることがわかった。

「ガラスの城の子どもたち」は、ウォールズが現実逃避のノマド生活を送る両親に育児放棄され、極貧の幼少時代を過ごした実体験を綴っている。米Wrapによれば、映画は米ライオンズゲートが製作。短期保護施設の少年少女を描き数々の映画賞に輝いた、「ショート・ターム」(2013)のデスティン・ダニエル・クレットン監督がメガホンをとる。

ラーソンはこの「ショート・ターム」に主演しているほか、これまで「21ジャンプストリート」や「Trainwreck」などに出演。また先頃、主演作「Room(原題)」がトロント国際映画祭で最高賞にあたる観客賞を受賞した。

降板したローレンスは現在、クリス・プラットと共演するSF「Passengers(原題)」の撮影に入っており、人気コメディ女優エイミー・シューマーとタッグを組む新作の脚本執筆にも取りかかっている。

ショート・ターム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ショート・ターム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 世界中で35もの映画賞を受賞し、まさに世界を席巻した、誰もが大切な人と一緒に明日を生きる喜びを描いた感動のヒューマンドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi